Beauty Charge

様々なスタイルから心と体に美しさをチャージ

秋だけ着るなんでもったいない!2シーズン〜オールシーズン使える優秀アイテムのすすめ

shutterstock_253311415

あなたは、洋服を買う時は何を基準に選びますか?

トレンドであること?
その時の気分に合っていること?
お店で一目惚れしたとき?

選ぶ理由は様々だと思いますが、手当たり次第にお買い物をしていては、家中が洋服だらけになってしまいます。

今回は賢いお買い物術として、2シーズン以上着られる、オールシーズン着られるかも?!という優秀アイテムの見極め方と活用術をお送りします。

優秀アイテムとは?どうやって見極めるの?

まず、今回の2シーズン〜オールシーズンの定義をお伝えしますね。

2シーズンとは、例えば春と夏、春と秋、など四季の中で2つのシーズンで着回せる洋服を指します。

オールシーズンはご存知の通り1年中着回すことができる優秀アイテムです。

優秀アイテムの簡単な見極め方

簡単な見極め方法はズバリ、極端な長さやボリューム感のないものを選ぶこと!

例えば、真冬のアイテムとしてのボリュームニットや、袖の長いトップス、真夏のアイテムとしてのショートパンツなどは、着回しが非常に難しいので、優秀アイテムではありません。

ちなみに真夏のアイテムと思われがちなノースリーブは実は着まわしアイテムなので、この後お伝えしていきますね。

優秀アイテムの見極め方のポイント

続いての見極めポイントは素材。以前の記事(『何を買うべき?秋冬に失敗しないファッションの選び方!』)も併せてご覧いただきたいのですが、着まわしに抜群な素材は


  • コットン
  • レーヨン
  • シルク

などがオススメです。

逆に麻やウールなどの季節感が出る素材は向いていません。

形、素材の見極めポイントをお伝えした上で、続いてトップス、ボトムスに関して具体的なアイテムをご紹介していきます。

優秀アイテム:トップス編

それでは実際に、トップスはどうやって選べばいいのでしょうか。

大切なポイントはレイヤリングできること

季節をまたいで着回す場合は、多少の暑さや寒さには対応しなくてはいけません!
それを実現するのが、レイヤリングできる形を選ぶこと。

さっそく、オススメのトップスについて詳細に紹介していきますね。

ゆったりシルエットのキャミソール

shutterstock_120545392

素材はレーヨンやシルクだと夏場は1枚で、半袖とレイヤリングし、秋口には5分袖のカットソーや薄手のニットとレイヤリング。

冬はタートルネックと合わせて!などオールシーズン活躍してくれるアイテムになります!

首が少し詰まったノースリーブ

shutterstock_450309739

素材はレーヨンやシルクなど。夏場はキャミソールと同じく1枚で。

秋口にはジャケットと一緒に。
また冬になればタートルネックと合わせるのはもちろんのこと、首がっ詰まっているので、下にはあったかインナーを着た上で、ニットのカーディガンを羽織ることもできます。

色が明るすぎず、沈みすぎないアウター

shutterstock_283556462

例えば春を連想させるパステルカラーや、秋を連想させるダークトーンのカーキなどを指します。

例えば春と秋の2シーズン着回す場合、色選びはとても重要になります。
明るすぎず、暗すぎず。

落ちついたベージュやオールシーズン着やすいネイビーなどもおすすめです。

形はノーカラーでも丈が短くても長くても大丈夫!巻物で調整できるので、2シーズンなら余裕で着回すことができます。

優秀アイテム:ボトムス編

トップスに続いてボトムス編です。

ボトムスも選ぶポイントは変わらず極端な長さでないこと。
それと合わせて重要なのが素材です。

ボトムスで着まわし力抜群なのは、やはり王道のデニム。
スキニーでもボーイフレンドでもワイドでも年中使える優秀アイテムです!

それに加えて、レーヨン素材のワイドパンツ、コットンのフルレングスパンツ、プリーツロングスカートなどがおすすめ♡

レーヨン素材のワイドパンツ

IMG_1192

新定番となりつつあるワイドパンツでもやはりレーヨン素材が季節を問わず使えます!

さらに長さもフルレングスでもアンクル丈でも大丈夫。

秋冬に着用する場合はショートブーツを忍ばせるととってもおしゃれになります!

夏でもワイドシルエットであれば風が通って涼しいので年中着られる優秀アイテムです♡

コットンのフルレングスパンツ

WS001425

お仕事で着用される方も多いかと思いますが、ベーシックなアイテム、かつコットンという素材のお陰で季節を問わず使えることができます。

また、合わせる靴も選ばないので着まわしにはもってこいのアイテムだと言えるでしょう。

プリーツロングスカート

IMG_1200

たくさん目にするプリーツのロングスカート。

素材はレーヨンやポリエステルが多いかと思いますこちらもオールシーズン対応!

ただ、カラーが明るすぎるものだと印象が春夏らしくなってしまったり合わせるアイテムのカラーを限定してしまうことも。

そうならないためにはベーシックな黒、紺、明るすぎず沈みすぎないカーキやピンクなどを取り入れてみるのがおすすめです。

また、季節に合わせて靴を変えることでガラっと印象を変えることができるので同じアイテムに見えない!という嬉しい利点もあります。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ミニマムな数で最高の着回しを実現するためにはお買い物も賢く、考えてすることが重要。

年中使える優秀アイテムでも季節に合わせて小物を変えることで全然違った着こなしを楽しむことができます。

ぜひ、皆様のお買い物の参考にしてみてくださいね!

Pick Up

Return Top