Beauty Charge

様々なスタイルから心と体に美しさをチャージ

アボカドにはキレイ成分がたっぷり!驚きの美容効果と絶品おすすめレシピ

image

アボカドの絶大な美容効果は、もはや誰もが知るところですよね。いつまでも綺麗でいたい女性には欠かせない食材のひとつではないでしょうか。

栄養素のみならず、味もとっても美味しいそんなアボカドを、毎日でも食べたいけれど、調理方法がいつも似通ってマンネリになっていませんか?

そこで今回は、毎日作っても飽きないアボカドを使った斬新なレシピを、その驚きの効果と合わせてご紹介します。

アボカドの美容効果って何?

image

他の果物とは比べ物にならないほど高い栄養価から、『森のバター』と称されるアボカド。

その具体的な栄養素をご存知ですか?

アボカドは、約20種類以上のビタミン・ミネラルと、食物繊維、そして良質な脂質を含み、まさに『食べる美容液』と呼ばれるのにもふさわしい食材なんです。

早速、そんなアボカドの詳しい美容効果を栄養素別に見ていきましょう!

老化防止に役立つビタミンE

中でも有名なアボカドの栄養素は、『ビタミンE』

このビタミンEの強い抗酸化作用が、肌を含め体全体の細胞の老化を防いでくれることから、アボカドは美容に良いと呼ばれているんです。

体内では生成する事の出来ないビタミンEは、食事から摂る事が必須。脂溶性ビタミンなので、脂質が豊富なアボカドなら、それひとつで効率良くビタミンEを摂取する事が出来ます。

肌への嬉しい効果のみならず、ビタミンEはガンや動脈硬化、脳卒中と言った、恐ろしい生活習慣病を防いでくれる役割も。ぜひ女性のみならず、家族みんなでアボカドを食べましょう!

美肌とダイエットにも効くビタミンB

次に注目したいのは、『ビタミンB群』。

その中で特に美肌に絶大な効果をもたらしてくれるのが、『ビタミンB6』

ビタミンB6は、皮膚や粘膜、髪の毛や爪などを作り出し、たんぱく質の分解と合成を助けるため、お肌の再生を担う新陳代謝には欠かせません。紫外線等によるダメージを受けた肌も、アボカドでしっかりこの栄養素を補給してあげれば、シミやソバカス、シワを防ぐ事も出来ますよ。

また、ビタミンB6は脳の神経伝達物質の合成に必要なアミノ酸の代謝に働きかけるため、精神状態を正常に保ち、ホルモンバランスを整える作用もあり、月経前症候群(PMS)を和らげてくれる効果があります。月経に伴う痛みやストレスで悩まされている女性にとって、アボカドは救世主かもしれませんね!

そして女性の永遠のテーマ、ダイエットにも効果的な栄養素が『ビタミンB2』

ビタミンB2はたんぱく質の他、糖質や脂質の代謝を促し、エネルギーの代謝を助けて脂肪を燃焼させる働きがあるため、健康的なダイエットには必須なんですね♪

健康・美容維持に欠かせない良質な脂質

アボカドはカロリーが高い=脂肪が多いと懸念する人もいますが、実はアボカドに含まれる脂肪分のほとんどは、『不飽和脂肪酸』と呼ばれる、とっても質の良い油なんです。

オリーブオイルにも含まれる『オレイン酸』は、この不飽和脂肪酸の一種で、細胞が酸化し老化を起こすのを防いでくれる、アンチエイジングには欠かせない栄養素の一つ。

アボカドは、このオレイン酸と、血中の悪玉コレステロールを減らしてくれるリノール酸をたっぷり含んでいます。

本来人間の体はある程度の油分を必要とする為、日常から良質な油を摂ることが大事です。

同じ油でも、このオレイン酸は体に脂肪を付きにくくする良質の善玉脂なので、意外や意外、ダイエットにも一役買ってくれるんです!

美容クリーム等でおなじみのコンザエムQ10

ドラッグストアなどで良く目にする、『コエンザイムQ10』

これを摂取することによって、細胞を老化させる美の大敵・活性酵素から体を守り、高い抗酸化作用によって体が錆びるのを防いでくれるんです。まさに食べる美容液!

アボカドがこのコエンザイムQ10まで含んでいるなんて、驚きですよね!

便秘解消には必須の食物繊維

アボカドには食物繊維もたっぷりと含まれているため、便秘を解消したい人にはぴったりな食材なんですよ。その含有量は、なんとアボカド一個でゴボウ一本分だとか!

ダイエットに効果的なのはもちろんのこと、便通を改善し、食品保存料などの体内に溜まった有害物質を排出してくれるので、がん予防にも効果を発揮してくれます。

毎日作りたいアボカドレシピ集

アボカドのありがたい美容効果をおさらいした所で、早速今日から使えるレシピを見てみましょう!

お魚系

お魚との相性バツグンのアボカド。ちょっとした工夫で、脱マンネリレシピに!

マグロとアボカドのハワイ料理「アヒポキ」

マグロとアボカドのハワイ料理「アヒポキ」

Misuzuさん

マグロとアボカドを梅酢、胡麻油、昆布醤油で和えたアヒポキ。水切り塩ヨーグルト「ラブネ」とアボカドローズを添えて。
レシピブログ

 

お肉系

彼氏や旦那さんも大喜びの、アボカド×お肉のガッツリメニューはこちら!

アボカドと大葉の肉巻きで海苔巻き

アボカドと大葉の肉巻きで海苔巻き

Misuzuさん

アボカドと大葉に豚肉を巻いて焼き、薄焼き卵とサンチュとともにご飯で巻いた海苔巻きです。
レシピブログ

 

卵と一緒に

とろ~り半熟の黄身を絡めていただくアボカドのおいしさと言ったらもう、言葉では言い表せません♡

付け合わせに!半熟卵のアボカドエッグ

付け合わせに!半熟卵のアボカドエッグ

Misuzuさん

アボカドに卵を落としてチーズをのせてこんがり焼きます。ハンバーグやカレーの付け合わせに。
レシピブログ

 

デザートだってできちゃう!

パーティーやおもてなしにもピッタリの、アボカドを使った甘~いデザートはいかが?

image

【アボカドアイス】
http://www.kyounoryouri.jp/recipe/8828_アボカドアイス.html

おいしいアボカドを見分けるコツ

image

アボカドって本当に当たり外れが多くて、外見は美味しそうに見えても、切ってみると真っ黒だったり、筋が沢山入っていて使い物にならなかったりすることが多々ありますよね。

そんな一筋縄ではいかないアボカドの、美味しいものを見分けるコツをお教えします。

皮の色

まずは色から。外皮が黒っぽく濃い色合いの、ツヤのあるものを探してみましょう。

皮の状態

そして皮は、表面がつるりとしていてシワや筋のないものを見分けて下さい。

触ったときの感触

アボカド全体を軽く握ってみて、若干の柔らかさを感じたら、食べごろの証です。指が食い込むくらい柔らかすぎるものは、逆に熟しすぎで中身が既に黒ずんでいる可能性がありますので、適度な固さの物をチョイスしましょう。

ヘタの状態

意外と盲点なのが、ヘタ。ヘタが取れてなくなっていたり、ヘタの周りに白いフワフワとしたカビが生えていると、中までカビが増殖している恐れがあります。

ヘタと皮の間に隙間がなく、みっちりと繋がっているものがオススメですよ。

皮の傷の有無

アボカド全体にヘコみや傷がないがチェック。デリケートな食品ですので、ちょっとの傷が腐食を進めてしまいます。

買った後も、袋につめる時にはつぶれないよう、一番上にふんわりと乗せてあげましょう。

買いだめするときのポイント

特価で買い貯めしたい時や、数日分のストックを用意しておきたい時は、使う日にちまでの日数を考えた上で選んでみると無駄がありません。

3日後以上先に使うのなら、触った時に固さを感じられて、皮がまだ緑色のものを選ぶと、食べごろを見逃さず無駄になりませんよ。

買ってきたアボカドがまだ固いようであれば27℃以下の常温で保存し、触ってみてよい頃合いに熟しているようであれば冷蔵庫で保存しましょう。
そうすると、切った時に真っ黒でがっかり!なんてことを防げます。

まとめ

アボカドを毎日食べるのに使える、様々なレシピをご紹介してきました。

いかがでしたでしょうか?

栄養素やその美容に嬉しい効果を知ると、今まで以上に美味しく感じられてしまいそうですよね♪毎日の献立作りに、そして美肌の為の習慣に、ぜひ参考にしてみて下さいね!

Pick Up

Return Top