Beauty Charge

様々なスタイルから心と体に美しさをチャージ

朝起きたら顔が!むくみの原因と試すべき解消方法や予防策は?

shutterstock_112396841

朝起きると顔がパンパン!

朝から最悪な気分になりますよね…。

そんな憂鬱な朝を激変させる、簡単なむくみ解消法と、これからのむくみ予防策を徹底的に調査してみました。

顔がむくむのは、リンパの流れが滞っているから

shutterstock_112469795

いつもきれいでいたい女性にとっては大敵のむくみ!

人によっては毎日悩まされている方もいるのでは?

普段だけでなく、デートや大事なプレゼンがある日など、大事な日になってしまったら悲しみも増しますよね。

そんなむくみは、なんらかの理由により、私たちの体を流れるリンパの流れが滞ってしまうことに原因があります。

リンパの流れが滞ると、私たちの体内の老廃物や水分が体外に排出されづらくなります。

本来体の外に排出されるはずだった老廃物や水分が体内にとどまることにより、顔や体をパンパンに腫らしてしまうんです。

まずは、リンパの流れが滞ってしまう原因をポイントごとにチェックしてみましょう。

あなたの何気ない生活習慣が、むくみに深く関連していることもあるかも。

前日、お酒を飲みすぎませんでしたか?

shutterstock_147796814

お酒を飲むと、気持ちがいいですよね。

その気持ち良さに拍車がかかり、飲みすぎてしまうと水分の代謝に影響をもたらします。

お酒を飲むと、利尿作用によりお酒から摂取した水分を体外に排出しやすくなります。
が!飲みすぎてしまうと脱水症状を防ぐため、逆に水分を体内にため込もうとする働きが加わってしまいます。

こうして水分をためこんでしまうがために、むくみが引き起こされやすくなってしまうという結果に。

塩分が高いもの、食べませんでしたか?

shutterstock_276570704

実は塩分にも水分をためこむ働きがあることが明らかになっています。

普段の食生活でカットできる塩分はどんどんカットしていきましょう。

特に気をつけていただきたいのは、お酒の席でのこと。

お酒を飲むとおつまみをオーダーする方も多いと思います。

お酒のおつまみに共通しているのは「塩気が強い」ということ。

お酒の席での塩分の摂りすぎはお酒の飲みすぎと同じく注意したいところですね。

甘いものの摂りすぎも要注意!

shutterstock_280154789

塩分だけでなく、甘いもの(糖分)の摂りすぎも体内の水分をためすぎてしまう原因の1つ。

会社のデスクでの休憩で甘いものを食べる方も多いと思いますが、ほどほどに控えておいた方がよさそうです。

砂糖が体に与える影響については、『お砂糖をやめれば人生が変わる!甘い物を食べてはいけない本当の理由』で詳細に解説しています。

ずっと座りっぱなしも危険

shutterstock_307999805

デスクワークの方に特にありがちな座りっぱなし。

長時間同じ態勢をしていると当然、血液のめぐりが悪くなってしまいます。

それに合わせて、リンパの流れも悪くなってしまいます。

定期的にデスクを立ってみたり、足を少しでも動かしてみましょう。

お手洗いに立った際に、個室内で簡単なストレッチをしてみるのもいいですね。

座りっぱなしが多いデスクワークの方だけでなく、普段あまり体を動かすことがない運動不足気味の方も

  • 定期的に外を歩いてみる
  • 室内でストレッチをしてみる

など、少しでも体を動かす習慣をつけておくことをおすすめします。

正しい姿勢を身に付け方とストレッチ方法については、『座り方を変えるだけで美人に!あなたが注意すべき姿勢と意識すべき7つの座り方』で詳細に解説しています。

効果抜群!むくみ解消法3つ!

shutterstock_256917478

起床後の顔のむくみを解消してくれる心強い方法を3つ紹介します。

1つでも覚えておくと、むくんだ時にすぐ対処できますよ。

解消法①冷温パック

shutterstock_210490405

これ、泣きすぎた時にまぶたに使った方も多いのでは?

この冷温パックは、目の腫れだけでなくお顔全体にも使えるんです。

むくみに効く冷温パックのやり方

準備するもの

  • ハンドタオル(2枚)
  • 冷水
  • お湯

 

冷温パックのやり方
1.「冷たいタオル」と「熱いタオル」を作る

タオルを冷水につけ、もう1枚のタオルをお湯につけ、それぞれ硬く絞って「冷たいタオル」と「熱いタオル」を作りましょう。
冷たいおしぼりを2つ作って、1つを電子レンジでチンしてもいいですね。

2.硬く絞った冷たいタオルと熱いタオルを顔に交互に当てていきましょう。

くれぐれも火傷にご注意してくださいね!


それぞれのタオルが冷たくなくなった、ぬるくなってきたと感じたら、再度冷却・電子レンジでチンしましょう。

冷たいタオルと熱いタオルを交互に当てるのは、むくんだ状態に合わせて回数を調整してみてくださいね。

解消法②首をリンパマッサージ

shutterstock_138449282

首はリンパがたくさん流れている場所。首をマッサージすることによって、顔のむくみも取れやすくなります。

首リンパマッサージのやり方

準備するもの

  • ボディクリームもしくはオイル

 

首リンパマッサージのやり方
1.まずは首を前後、左右に動かしましょう。

動かすだけでいいストレッチになり、血流も良くなります。

2.首にボディクリームかオイルを塗ります。

塗った方がマッサージしやすくなりますからね。

3.耳の後ろから鎖骨あたりまで、繰り返しさすりましょう。

少し強めがちょうどいいです。回数は10回ほどを目安にさすってみましょう。


クリームやオイルがない場合は、乳液も代用可能ですよ。

こちらの動画も参考にしてみてください。

解消法③起き抜けの白湯!

shutterstock_66789793

起床後に白湯を飲むことで、血行がよくなり代謝も上がります。

代謝が上がると余分な水分が体外に排出されやすくなるため、むくみ対策に最適。低体温や便秘も同時に解消されるメリットも!

白湯の正しい作り方は、『冬が来る前に内臓を温めて冷え性解消!「白湯」の正しい作り方と美容効果』で詳細に解説しています。

今後の対策を教えて!

shutterstock_274807505

今後、むくみを防ぐためにできることを確認しておきましょう。

ただでさえ忙しいことが多い朝の時間を有意義に過ごすためにも、あらかじめ予防・対策をしておくことが大切です。

対策①冷えを撃破!

shutterstock_258065264

リンパの流れをスムーズにしておくために、冷え対策をしておくことがまず大事です。

体が冷えてしまうことは、血流が悪くなることに直結していて、リンパの流れも悪くなってしまいますからね。

冷えを取るためには、


  • お風呂タイムは必ず湯船にしっかり浸かる
  • 温かい飲み物を積極的に飲む
  • 体を温める根菜類や豆類も積極的に食べる
  • 夏場はクーラーではなく扇風機を使用

…など、体を温める食べ物を摂取したり、住環境の改善を少しずつでもしておくといいでしょう。

冷えの解消には、『便秘や冷えはお腹の「コリ」が原因!?「コリ」の原因と解消方法3選!』も参考にしてみてくださいね!

対策②食事や間食はできるだけ薄味にシフト

shutterstock_266506499

さきほど、塩分や糖分を摂取しすぎるとむくみやすくなるというお話をしました。ですが、いきなり制限するのは難しいですよね。

おすすめの方法は、外食やコンビニ食を控えること!

塩分が多く使用されているコンビニ食や外食を控えて自炊するなど工夫すると、自然と塩分や糖分のコントロールがしやすくなりますよ。

ちなみに、成人女性に必要な1日の塩分量は8g未満とされています。

8gと聞いてもピンときませんが、なるべく自炊をして塩分をコントロールすることで、1日の塩分量をこの数値に近づけることができるのではないでしょうか。

自炊でお金もたまりやすくなりますし、一石二鳥です♪

対策③たまにはゆるいシルエットの服を着てみて!

shutterstock_431914234

スキニーパンツや、つま先を圧迫しがちなサンダルやパンプスなど、トレンド感のあるファッションの中には私たちの体をしめつけるアイテムがたくさんありますよね。

トレンド感のあるコーデを選ぶことはもちろん大切ですが、休日の服や部屋着はゆとりのあるものを選んでみませんか?

長時間毎日タイトなものを着続けると、やはり血流が悪くなり、リンパの流れも停滞してしまいます。
たまにはゆったりとしたシルエットのものを取り入れて、むくみ対策をしておきましょう。

難しい方は、パジャマをゆったりしたものにチェンジするだけでもOKですよ。

まとめ

shutterstock_363246260

女性の美を邪魔するむくみは、あらかじめ対策をしておくことによって十分に防げるもの。

万が一むくみが発生した朝も、解消法がわかっているだけでも安心ですよね。

いつもむくみに困っている方、今日からさっそくむくみ対策を始めてみましょう♪


参考HP
http://www.skincare-univ.com/

Pick Up

Return Top