Beauty Charge

様々なスタイルから心と体に美しさをチャージ

ダイエット中でも白米が食べたい!ココナッツオイルでカロリーダウンする魔法を大公開

image

ダイエットの天敵とされる炭水化物。とはいえ、日本人なら誰しも炊きたてホカホカのご飯を食べたくなりますよね。

そんな時にオススメ!

なんと、白米を炊くときにあるものをプラスするだけで、カロリーが半分になり太りにくいお米へと変化するのです!その魔法とカラクリをご紹介します。

お米はダイエットの天敵?!

image

ダイエット中に控えたいものといえば、甘いものや揚げ物、そして炭水化物ですよね。減量を成功させる為に、パンやうどん、パスタやラーメン、そして白米を我慢する・・という方も多いと思います。

特に、近年流行りの「糖質制限ダイエット」では炭水化物は種類を問わずNGとされ、完全にカットするという方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

炭水化物は確かに摂りすぎると脂肪になり、減量どころか増量につながる可能性もあります。しかし、糖質は体のエネルギー源でもあるので、しっかりと一定量は食べたいところ

特に白米は、小麦粉をつかった他の炭水化物と違って日本人の体に合った食材です。上手に活用すれば、ダイエッとの天敵どころか味方にすることだってできるのです!

白米のカロリーを半分にする魔法?!

白米は、食べすぎると脂肪になり太りやすくなってしまうもの。しかし、そんな白米に「あるもの」を加えるだけで、カロリーが半分になるというのです!

さらに、なんと白米自体が脂肪になりにくいお米に変わるのと噂も!魔法のようなその裏技の秘密を、早速ご紹介していきます。

白米を食べすぎるとなぜ太る?

528417

そもそも、白米を食べすぎるとなぜ太ってしまうのでしょうか?

お米は昔から日本人の主食として親しまれていますが、その理由にとても消化しやすい食物であることが挙げられます。

白米に含まれるデンプン質は、小腸で分解されてから吸収されるまでの時間がとても短いもの。

体内に摂取されると、「グルコース」と呼ばれるデンプン質からあっという間に脂肪として蓄えられやすい「グリコーゲン」へと変化してしまうのです。

グリコーゲンの一部はエネルギーとして消費されますが、余ったグリコーゲンは内臓に蓄えられ脂肪に変わります。

これが、白米が太りやすいと言われる所以!カロリーだけでなく、デンプンの質にも問題があったのですね。

魔法の秘密とは?

そんな白米に加える“あるもの”とは、ズバリ「ココナッツオイル」。

141745

お米を炊く際に、水と一緒に少量のココナッツオイルを加えるだけで、カロリーが半分にカットされ脂肪になりにくいお米へと変化します。

そのカラクリが、先ほどご紹介したデンプン質の違い!

ココナッツオイルを加えると、お米は消化されやすい「グルコース」から消化されにくい「レジスタントスターチ」に変わるのです。レジスタントスターチは、食物繊維のような役割をするデンプン質。内臓脂肪に変わるグリコーゲンと違って、腸の働きを活性化させ、便意解消効果も期待できるのです。

冷ご飯でも良いの?

「レジスタントスターチ」と呼ばれるデンプン質。

どこかで聞いたことのあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実はこれは、白米を冷やした時に生まれるデンプン質と同じものです。

数年前、“冷たいお米は炊きたてのご飯に比べて太りにくい”と言われ、「冷やご飯ダイエット」なるものが流行しました。

これは、お米が冷える過程でデンプン質がレジスタントスターチに変わり、太りにくくなるというもの。

しかし、「冷やご飯」は再加熱するとまた太りやすいお米へと逆戻り。温かいご飯を食べたい方にとっては残念なダイエット方法だったのです。

しかし、ココナッツオイルご飯は再加熱してもOK!通常のお米よりも10倍ものレジスタントスターチが増加し、ホカホカの温かいご飯をヘルシーに楽しむことができるのです。

ココナッツオイルご飯の作り方

image

ココナッツオイルがお米を太りにくくする秘密が分かったところで、いよいよその作り方をご紹介します。とはいえ、そのレシピはとっても簡単。

ご飯を焚き上げる時に、お米1合に対し小さじ二杯のココナッツオイルを加えるだけで良いのです。

あとはいつも通り、炊飯器や土鍋で炊き上げればOK。水の量もいつもと同量で構いません。

炊き上がったら、冷蔵庫で12時間以上冷やして完成です。

食べるときは再加熱して、温かいご飯を頂いてくださいね。

ココナッツオイルご飯のアレンジ術

ココナッツオイルご飯は炊き上がると独特の甘い香りがしますが、一度冷蔵庫で冷やすとあまり香りは気になりません。

353647

それでもどうしても気になる・・という方は、チャーハンやサフランライスにしていただくのもおすすめ。

また、ココナッツの香りをいかし、カレーとともにいただくのもとても美味しく頂けます。

香りのないココナッツオイルも販売されているので、ぜひ色々な方法で楽しんでみてくださいね。

香りのないココナッツオイル

オーガニックココナッツオイル(料理に最適無香タイプ)
メーカー名:オメガニュートリション
世界屈指の有機オイルメーカー・オメガニュートリジョンの食用ココナッツオイル。

 

まとめ

いかがでしたか?白米が太りやすい理由と、ココナッツオイルでカロリーを半分にする魔法のような裏技をご紹介しました。

ご飯一膳分のカロリーは約180kcalです。それが半分になれば、二膳食べたり他のおかずの量を増やすことだってできますね。

ココナッツオイルご飯は脂肪になりにくいのでダイエットの強い味方です!ぜひ参考にしてみてくださいね。

Pick Up

Return Top