Beauty Charge

様々なスタイルから心と体に美しさをチャージ

右耳と左耳にも利き方向が!場面に合わせた耳の使い方で恋愛も勉強も効果が出やすいって本当?

shutterstock_365330069

普段何気なくしている会話。

特に意識していない会話でも、右耳、左耳と話しを聞く「耳」によって話の捉え方が変わってくるのです。

左脳と右脳の話を聞いたことがあると思いますが、聞く耳によって、どちらの脳に話が響きやすくなるかで、認識や感じ方にも様々な違いがあるのです。

今回は、右、左の耳から聞いた話が、それぞれ脳にどう影響するのかを紹介していきます。

左脳と右脳は何が違う?「利き脳」ってなに?

shutterstock_208792069

私たちの脳は感情や知覚、五感から認識する右脳と、思考や論理など文字や言葉から認識する左脳があります。

利き手と同じように、脳にも「利き脳」があり、どちらの脳をよく使っているかで、性格や考え方にも違いがあるという話は聞いたことがあるでしょう。

左脳が利き脳の人は言葉や数字、論理から考えるデジタル人間。

右脳が利き脳の人は直感やイメージを重視するアナログ人間と言われていますよね。

新事実!左脳、右脳があるように、耳も左右で感じ方が違う!?

shutterstock_383358217

アメリカのカリフォルニア大学とアリゾナ大学が乳児3000人を対象とした聴覚の研究で、耳の働きも左右で違いがあることが発見されました。

右耳で聞いた情報は左脳に響く!

右耳で聞いた情報は左脳に響きやすいため、英語や言語の習得は右耳から聞くとより高い効果を得ることができます。

また仕事や重要な話の電話は右耳で聞くようにすると、論理的に物事を捉える「左脳」に響くので、記憶に残りやすく、失敗が減ったり効率よく作業を進めることができます。

左耳で聞いた情報は右脳に響く!

左耳で聞いた情報は感性やインスピレーションを司る右脳に響きやすくなります。

そのため、芸術的な部分が強い「音楽」を聴くときや、恋愛など感情に訴えかけたいときは左耳を有効活用して、右脳に響かせるようにすると良いでしょう。

また、会話をしている相手の感情に左右されやすく、嬉しい話を聞けば、明るい気持ちに、悲しい話を聞けば、暗い気持ちになりやすいとも言われています。

利き脳のように利き耳はあるの?

受話器をあてる耳が利き耳で、約6割の人が右耳を利き耳としています。

アメリカが行った調査では利き手と同じ方が利き耳だという人が7割だったという結果が明らかになっています。

恋愛で活用したい左耳!

shutterstock_336672533

左脳が理屈、右脳が感情!ならばこの特徴を生かして、右脳に響きやすい左耳は恋愛で活用しましょう!

気になる彼にコッソリ話しかけるときや、内緒話をするとき、また恋人とケンカしてしまったり、素直な気持ちを伝えたいときには、左耳から話かけてみましょう!

気になる彼に左耳から「彼女はいるの?」なんて聞いてみると、ドキっとさせれるかもしれませんね。

またあまり面識のない男性と話すとき、左耳で聞いてしまうと、うっかり口説かれてしまった!なんてことも…。

酔っぱらっているときは左耳で話を聞かないようにした方がいいのかも?冷静に判断できないときは、右耳で話を聞くようにして、心を落ち着かせてみましょう。

聞く耳をしっかり使い分けて、左脳右脳の切り替えを!

shutterstock_367752371

状況や自分の気持ちに合わせて、上手く「聞く耳」を使い分けることで、仕事の効率が上がったり、恋愛に発展があったり、人間関係もスムーズに進みそうですね。

理屈の左脳、感情の右脳。どちらもメリットとデメリットがあるので、特性をしっかり把握して、自分でコントロールしてみましょう。

「左右の耳の働き」

左耳で聞いた情報は感情を司る右脳に響きやすく、右耳で聞いた情報は論理を司る左脳に響きやすくなることから、左右の耳の使い分けの実用例を簡単にまとめてみましょう。

左耳の働き

  • 音楽を聴くときは左耳で聞くと情景を思い浮かべやすくなる
  • 恋愛や人間関係で感情に訴えかけたいときは左耳に話しかけよう!
  • クレーム対応は左耳で対応すると怒りを買いにくい
  • 感情的になりすぎているときは左耳で聞く

右耳の働き

  • 言語を覚えるときのヒアリングに効果的
  • 頼み事は右耳でお願いすると2倍もの成功率がある
  • 口説かれそうになったり、騙されちゃうかも?と思ったときに右耳で聞くと感情より理屈が働く
  • 仕事に関わる情報は記憶力&効率がアップする

まとめ

いかがだったでしょうか?

日常生活の中でも参考にして、自分が話しかける立場のときだけでなく、聴く立場のときにもぜひ活用してみてください♪

Pick Up

Return Top