Beauty Charge

様々なスタイルから心と体に美しさをチャージ

入浴するだけ!ヒートショックプロテインの美容効果とは?

shutterstock_384225742

つい忙しいからとシャワーだけで済ませていませんか?

眠いし疲れているから、湯船にお湯をためるのがメンドクサイ・・・。確かに時間もかかるし面倒かもしれません。

でも実は、入浴するだけで美人になれるのです。

美人になれるワケは、入浴で温まることで増える「ヒートショックプロテイン」が鍵を握っています!

ヒートショックプロテインとは?

shutterstock_128397881

普段の私たちの体温はだいたい36℃くらいですよね。これが入浴するとだいたい38℃くらいに上昇します。

この時に、体の中ではヒートショックプロテインというたんぱく質が増えます。

このたんぱく質は、傷ついた細胞を修復する働きがあるといわれています。

一度作られたヒートショックプロテインはなんと一週間も体の中で働くのだとか。

体に悪影響はないの?

「ヒートショック」という言葉を聞くと、体に悪そうなイメージを持ってしまいますよね。

たしかにヒートショックがおきると体はストレス状態となります。

このストレスに対抗するために、体が活性化していろんな美容にいい効果が生まれるのです。

ヒートショックプロテインのうれしい美容効果

shutterstock_393389383

ヒートショックプロテインが増えると、美容や体にうれしい効果が生まれます。

美肌になれる

ヒートショックプロテインは、細胞の修復のサポートをする働きがあり、さまざまな肌トラブルを解消する効果が。

コラーゲンの生成やしわ、たるみの予防、日焼けのダメージ回復をはじめ、肌を健康に強くしてくれます。

コラーゲンは年齢とともに減少してしまいますが、ヒートショックプロテインを補給することで効率的にコラーゲンを増やすことができるのです。

冷えの予防

重度の冷え性の人は、夏でも手足が冷たいことがありますよね。そんな人はぜひ入浴してヒートショックプロテインを増やしましょう。

ヒートショックプロテインが増えると、体内の細胞が活性化し血流の流れも改善します。

手足までしっかり温かい血液が流れることで、冷えに負けない体づくりができます。

また、血液に乗って栄養分が肌に行き渡るので、冷え性で肌あれしやすい人は肌の力も上がります。

免疫力があがる

冬になると毎年風邪をひいてしまう人にも、ヒートショックプロテインは有効。

低体温になると、免疫力が落ちるという話を聞いたことはないですか?

体温が上がると免疫力もアップし、血流もよくなります。

血液の中には、白血球をはじめとした免疫細胞があります。これがきちんと体のすみずみまで流れることで、ウィルスや細菌をシャットアウトしてくれます。

風邪をひくと、鼻水は出るし喉はガラガラで美しくありませんよね。こうならないためにも、免疫力をアップして美人をキープしましょう。

効率よくヒートショックプロテインをつくるには?

shutterstock_314705507

体が温まるなら、シャワーでもいいのでは?と思うかもしれません。

熱いシャワーを浴びると、一見体が温まった気がしますが、体の芯までは温まりにくいです。

サウナや岩盤浴もいいですが、一番お手軽なのがおうちで入浴すること。

それでは、効率よくヒートショックプロテインをつくる方法をご紹介します。

お湯は40℃~42℃を目安に

温いお風呂に長く浸かる半身浴と違い、ヒートショックプロテインをつくるにはやや熱めのお湯が有効です。

入浴時間は20分

入浴時間は、40℃の場合は20分を目安にしましょう。
いつもはシャワー派という人は、なかなか長時間入浴するのが大変かもしれません。

その場合は、途中で湯船から上がり休憩しましょう。無理は禁物です。

入浴前に常温の水を補給

長時間湯船に浸かるので、入浴中はたくさん汗をかきます。

入浴前に、常温の水をコップ1杯飲んでおきましょう。

週2回を目安に

毎日入浴しなくてはいけないのは、シャワー派にはきついかもしれません。

でもヒートショックプロテインをつくる入浴法は、週2回すればOKです。

毎日入浴してじっくり20分も浸かるのは、よほどのお風呂好きでない限り難しいもの。

また、毎日お湯につかりすぎると、体はストレスを感じにくくなる恐れもあるので、普段はもっと軽めに入浴するといいでしょう。

まだある!入浴すると美人になれる理由

shutterstock_187144643

シャワーよりも入浴することで美人になれる理由はまだあります。

リラックス効果

入浴すると、とても気持ちがいいですよね。

血行がよくなり、リラックス効果も高まります。

入浴はうつ病などにもいいとされ、治療にも使われているそうです。

リラックスすることで表情も柔らかくなり、美人度もアップ!

生理不順に

冷えにも同じことがいえますが、入浴して体が温まることで血流がアップし、生理不順も改善します。

生理不順で肌あれしやすい人は、じっくり入浴してみるとかなり違いを感じるのではないでしょうか。

また、お腹の痛みや不快感も解消されるので、前向きになれる効果も。

まとめ

熱めのお湯に入浴するだけで、特にテクニックもいらずに美肌や健康をゲットできるヒートショックプロテイン入浴法。

私もたまに試していますが、肌の調子もよくなるしなによりスッキリするところが気に入っています。

特に低体温で冷え性の人にはおすすめの入浴法なので、普段はシャワー派という人もぜひチャレンジしてみてください!

Pick Up

Return Top