Beauty Charge

様々なスタイルから心と体に美しさをチャージ

今注目の出会いスポット!話題の東京お洒落ホステル5選!女子一人旅にオススメ!

image『ホステル』と聞いて、どんなイメージが思い浮かびますか?

安宿、寝られればオーケー、最低限に抑えられた設備、お金のない学生のための宿泊所etc…。

こんなところでしょうか?

今回はそんな一昔前の固定概念を覆す、話題のお洒落でハイセンスな東京のホステル・ゲストハウスをご紹介します!

東京旅行の宿泊費を安く抑えたい方+新しい出会いを探しているそこのあなた、必見です!

『ホステル』と『ホテル』の違いって何?

image

ホテルと一言に言っても、ビジネスホテル等いくつかカテゴリーがありますが、その共通点は『ゲスト一組に対してお部屋が一つ』与えられ、『トイレ・バスがそのお部屋に含まれている』事ですよね。

一方ホステルは、一つの部屋に二段ベットがいくつか配置されるような、いわゆるドミトリータイプのお部屋で『複数のゲストで一部屋をシェア』し、『トイレ・バスは共同』という点がホテルとの大きな違いです。

初対面同士、時には男女混合で一つの部屋で夜を明かすため、料金がホテルの半分以下に抑えられるというのが最大のメリット。

どんな人と一緒の部屋になるかとか、泊ってからではないと分からない事も多いので、初めての方にはちょっと気が引けますよね。

でも大丈夫!一度その手軽さを体験してしまえば、もうホテルに大金を払うのがなんだかバカらしくなってしまうほど快適なんですよ。

慣れれば共同部屋も気にならないどころか、ホテルでの一人の時間が寂しく感じられるくらいに。

どうして今、ホステル(ゲストハウス)が出会いの場として注目されているの?

image

独身の男女がこぞって集まる、『ホステル』という名の新しいコミュニティーを生み出す場所が、今東京の各地に続々とオープンしています。

少し前までは、安く寝床が確保できればそれで十分!といったイメージを持たれていた『ホステル』ですが、今や流行に敏感なお洒落な大人達が夜な夜な集まる、カフェやバーが併設された新しい出会いを繋ぐスポットとして注目されているんですよ。

東京観光で宿泊客として利用するのはもちろんの事、お仕事帰りにちょっと一杯、一人でふらりと飲みに寄れるような『飲食店利用』の出来るホステルが増えているので、もはや泊るためだけではない、新しいホステルのあり方が定着しています。

海外からの観光客の利用も多いことから、国際交流が出来るのもその人気の理由の一つなんですよ。英会話を上達させたい時にも使えますね♪

オススメのホステル5選

それでは早速、わざわざ泊りたい、デザイン性あふれる東京のおすすめ厳選ホステル・ゲストハウスを見ていきましょう!

Toco(入谷)

築100年近い、趣たっぷりの古民家を改装した、上野からほど近い「入谷」に佇むゲストハウス、『Toco(トコ)』。

虹色に塗られた階段が印象的な、お洒落で温かい空間が広がるbarスペースを併設しています。宿泊客はもちろんのこと、barスペースは誰でも利用可能です。

宿泊客には、もれなく宿泊期間中毎日使える「ドリンク一杯無料」特典付きなのは嬉しいですね♪

夜な夜なバーに集まり、様々な国境・社会・年齢が交差した大人たちがお酒を交わして語り合う風景には、なんとも平和な空気が漂っていて、ついつい時間が経つのを忘れてしまいそうなほど。

http://backpackersjapan.co.jp

Nui(蔵前)

Tocoの姉妹店となる、『Nui(ヌイ)』。東京スカイツリーが見える、今様々なお洒落スポットが増えている事で注目されているエリア、「蔵前」にあります。浅草も徒歩圏内なので、東京観光にもとっても便利ですよ。

共同スペースの流木を利用したセンスあふれるお洒落なカフェ・バーラウンジは、宿泊者以外でも気軽に利用できます。

朝活に一杯のコーヒーや、昼のカフェタイムに訪れることも可能です。国内外からの旅人や近所の人々、常連さんで賑わう国際色豊かなバータイムは、沢山の人と知り合える機会にあふれているので特にオススメ!

https://backpackersjapan.co.jp/nuihostel/

BOOK AND BED TOKYO(池袋駅)

2015年秋にオープンした『泊れる本屋』がコンセプトの、『BOOK AND BED TOKYO』。

池袋駅からほど近い距離にあり、大量の本に囲まれて眠りにつける、本好きにはたまらないホステルです。

宿泊利用者のみならず、センスを感じるタイトルが揃えられたブックコーナーは、1,500円(税抜)で一般利用する事が出来ますよ(13:00〜17:00に限る) 。

大好きな読書に夜通しふけるのはもちろんのこと、ここは『読書』と言う共通の趣味を通した新しい出会いの可能性を秘めているのがその最大の魅力なんです♪

⇒BOOK AND BED TOKYOの詳細はこちら

IRORI HOSTEL and KITCHEN(馬喰横山駅)

囲炉裏を囲んで、古き良き日本の文化を楽しみながら、美味しい各地方食事に舌鼓を打てる、『IRORI HOSTEL and KITCHEN』。2015年10月にオープンした、今注目のホステルの一つです。

お洒落なバルやワインバーが多い、グルメな人が集まる「馬喰横山」に位置しています。共同のバー兼キッチンスペースでは日本各地のお酒や、おいしい干物料理を味わえますよ。

日本の各地方料理を楽しめる料理教室や、ご当地鍋会等のイベントを随時行っているのがここの特徴。

共同キッチンは宿泊者以外でも利用する事が出来るので、日本全国・世界各地から訪れたゲストと一緒にクッキングしたりと、お料理好きにはぜひ体験してもらいたいホステルです。

http://irorihostel.com

GRIDS Hostel+Lounge Nihombashi East(東日本橋駅)

東日本橋に2016年1月にオープンした新しいホステル、『GRIDS Hostel+Lounge Nihombashi East』。浅草に続く第二号店で、女性一人でも利用しやすい女性専用フロアがあり、清潔さはピカイチです。

世界中のビールとフリッター(揚げ物料理)が頂けるこちらのバースペースでは、海外からの宿泊客が多く、毎日英語が飛び交っています。

もちろん宿泊利用者以外でも気軽に飲みに行けますので、外国人の友達を作りたい、そんな方に特にオススメのホステルですよ。

https://grids-hostel.com/hostels/nihonbashi-east/jp/index.php

まとめ

いかがでしたか?観光での宿探しにはもちろんの事、東京に住んでいてもわざわざ泊りたいくらいお洒落なホステルばかりですよね。

毎日家と職場との往復で、なんだか最近出会いがない。そんなあなたにこそオススメしたい、ホステルに泊る、遊びに行くという選択肢。

今までにない新しい出会いのチャンスを探しに、色々な人が集まる場所に思い切って飛び込んでみませんか?これをきっかけに、あなたの今後の人生がガラリと変わるかも!?

Pick Up

Return Top