Beauty Charge

様々なスタイルから心と体に美しさをチャージ

ハグ、していますか?ハグで得られる効果8選

ハグ

ハグというと、欧米の方が挨拶やコミュニケーションに使う手段としてよく知られていますね。

日本では文化の違いか、ハグはそこまでポピュラーではないですよね。

ですが、ハグには驚くべき健康効果が挙げられています。

寒い冬ですし、カップルでもファミリーでも、ハグしてみませんか?

体がほっこり温まるだけでなく、メンタル面の調子も良くなるかも…?

ハグ、していますか?

ハグ (2)

欧米ではハグは挨拶等で頻繁にされていますが、日本で生活していると、あまりハグをする機会はないかと思います。

日本でハグをする一般的なシーンとして一番に思い浮かぶのは、

  • 恋人同士
  • 夫婦
  • 親子

でのハグでしょうか。

私は日本人家庭では珍しく(?)ハグが大好きな両親のもとに生まれ、家族はもちろん友人ともハグをするほど私もハグが大好きです!

なんだか落ち着くんですよね…。

「誰とハグすればいいの〜?」

と考えてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、相手やシーンが違おうと、ハグで得られる効果はたくさんあるんです。

どんな効果が得られるか、早速ご紹介しますね。

おっと、その前に…

「あれれ、ハグってどうやってするんだっけ?」

と思った方もいらっしゃるかもしれませんね。

この動画で、ハグの仕方が詳しく解説されています。

個人的には、皆思い思いのスタイルでハグをすればいいと思っていますが、どうやってハグをしよう…と考えてしまったら、ぜひご覧くださいね♪

効果①ハグをすると、幸せホルモンが増える!

子供

とある研究によると、ハグをすることにより、幸せホルモンと呼ばれている脳内物質「オキシトシン」の分泌が促進されます。

ただハグをすることで、幸福感を感じられるのですね。

最近、なんだか満たされない…。

そう感じている方は、身近な誰かとハグをしてみましょう。

効果②ストレスの緩和

ストレス緩和

さきほどの「オキシトシン」と関連があると考えられているのが、「ストレスの緩和」

ハグをすることにより安心感を得られるため、ストレスが緩和されるのです。

疲れきってしょうがない時、通勤前など、家族やパートナーにハグしてもらうのもいいかもしれませんね。

効果③免疫力を高めてくれる

子供雨

ハグをすることにより、先ほどご紹介した幸せホルモン「オキシトシン」のもう1つの効果が得られます。

それは、「免疫力の向上」

オキシトシンには、ヒトをハッピーにするだけでなく、人間の免疫システムにプラスの効果をもたらすことが医学研究によって明らかにされています。

もし免疫力が上がれば、病気になりにくくなるのはもちろん、寿命も延びるかも…?!

ハグだけでこんな効果が得られるなんて、サプリや薬に頼るよりも、よっぽど健康的だと思いませんか?

効果④筋肉疲労に。こわばった筋肉をリラックスさせてくれる

ふくらはぎマッサージ

ハグをすると、体の筋肉がほぐれることが判明しています。

緊張状態にあった身体や少しお疲れ気味の身体を休ませてくれるのです。

長〜いお仕事から帰ってきたパートナーに「お疲れ様のハグ」をしてあげてゆっくり休ませてあげると、よりストレスも軽減され、いつも以上にリラックスできるかもしれませんね。

効果⑤人間関係が豊かになる?絆を強めてくれる

仲間

これはさきほど初めて知ったのですが、幸せホルモン「セロトニン」は人がもつそれぞれの人間関係をより深いものにし、人間同士の親密性をアップさせる力があることが証明されているのだとか。

すでに仲はいいけど、友達以上の仲になりたい!

という方がいる方は、いきなりハグをしてみるのも片想い成就のためのいい作戦になるかも?

効果⑥悲しみを緩和してくれる

悲しい

ハグには、ドーパミンの生成を促す働きがあることも研究により明らかにされています。

ドーパミンは、やる気を促し、エネルギーを与えてくれる神経伝達物質です。

悲しみによって失われた気力ややる気などを補ってくれるため、悲しみから早く立ち直りやすくなります。

効果⑦痛みさえも緩和させる

痛み緩和

実はハグをすることにより、痛みを緩和させる物質「エンドルフィン」も分泌されることが分かっています。

この効果を利用して、世界各国の医療施設で「ハグヒーリング」という治療法も実施されているほど。

とある医療機関によると、ハグがもたらす鎮痛作用はあのモルヒネの6倍ほどにもなるのだそう。

ちょっと頭痛がする時、けがが痛む時など、ちょっとだけでもハグをしてもらいましょう!

効果⑧眠れないならハグしよう!安眠効果

子供 (2)

ハグをすることでストレスや不安感が軽減されることをご紹介しましたが、これらのマイナス要素が軽減されることで、眠りも安定しますよ。

安眠グッズで知られる「抱きまくら」なるものが市販されているのもうなずけますね。

関連記事

まとめ

いかがでしたか?

普段はあまりハグをしない方でも、パートナーや友人、家族とハグをしてよりハッピーに、より健康な日々を送ってみませんか?

「抱き合って喜び合う」という表現があるように、ハグは本来「優しさの表現」ともいわれています。

ハグをすることで、人同士の結びつきだけでなく、感情表現や優しさがより豊かになり、周りの人にもっと優しく接することもできるのではないでしょうか。

Pick Up

Return Top