Beauty Charge

様々なスタイルから心と体に美しさをチャージ

そんなに溜め込まないで!ストレス女子に送るプチワガママのすすめ

image

仕事の人間関係、彼氏、友達、家族…etc

BeautyCharge世代は、付き合いがたくさん!

SNSも定着し、『繋がり疲れ』なんてワードが注目を浴びるほど、知らず知らずのうちに、気を使いすぎている時代。
誰か想いの優しい女の子ほどお疲れモードなんですよね。

もっと自分らしく振舞いたい!でも嫌なやつにはなりたくない…

そんな微妙なオンナゴコロに揺れるあなたへ、今回は『誰にも迷惑かけない、あなただけのプチワガママ』をご提案します!

自分だけで楽しんじゃおう!ペディキュアのすすめ!

image

まずは小さなことから!

手のネイルは職業柄できない、彼氏や旦那さんがシンプルネイル好き、など手の爪に大人しさを求められている女の子は意外とたくさん!

そんなあなたは、ペディキュアを思いっきり楽しむのはいかがですか?

夏、太陽の下でサンダルからチラリと見える華やかなペディキュアは気合い入れて然りですが、もっと楽しみたいのが春秋冬の足先が隠れている時期

誰も見ていないのにお金をかけるなんてもったいない!と思ってしまいそうだけど、これは誰かに見てもらうためではなく、自分だけが楽しむための行為

大好きな色1色塗りもよし、キラキラストーンなど好きなだけちりばめるもよし、誰にも邪魔されない、あなたの心がうんと喜ぶ足元を演出して!

ほんとに「いいね!と思ってる?2〜3日のSNS断食のすすめ

image

あらゆるSNSを通して、毎日毎日、手元に流れてくる大量の友達の出来事。

ついつい手にとって、ついついいいリアクションをしちゃう。
自分も投稿した記事にいいリアクションしてくれたらうれしいし…その繰り返しで、1日どれだけのバーチャルリアクションをしてますか?

そんな毎日にお疲れの方にご提案したいのが、2〜3日のSNS断食

本当は携帯電話自体をOFFしたいところですが、大事な連絡を逃してしまったり、彼氏や家族に心配かけてしまうこともあるので、今回OFFするのはSNSのみ。

スマートフォンにお知らせ通知が届いたり、ついつい癖でアクセスしてしまうのを防ぐには、スマートフォンのアプリ自体を一旦削除することがするのがおススメです。

(※もう一度インストールする時に、ログインIDやパスワードを求められるのでそこにはご注意を)

24時間手元にあるスマートフォンで、SNSを見られなければかなりのリセットになります。

いつもの癖で、アプリを開こうとして、「あ、ないんだ…」とどこか寂しい気持ちを繰り返し、SNSを今すぐ見たくなるような、ちょっとした禁断症状がでるかもしれません

ものすごく退屈に感じるかもしれません。

スマホ

それでも、再インストールはすぐにしないこと。
2〜3日削除したままでいられたらかなりのリセットになりますよ♪

みんながみんな、たくさんの人と繋がっている時代。
あなたの「いいね!」ひとつなかったところで、誰も傷つきません。といういうか気づきません。
安心してOFFしてみて。意外なほどすっきりしますよ♪

不安であれば、後でまとめてリアクションすればいいだけのこと。

SNS断食のいいところは、SNSとの距離感が正常になるというところ。

断食を繰り返していると、再インストールしなおした後、SNSを見る回数が減ったり、複数のSNSの中から必要ないものを見極められるようになったりと、どっぷりとハマっていた自分に気づくので、オススメです。

まさに、ダイエット目的で2〜3日断食すると、食べ過ぎていたことに気づかされたり、濃い味より薄味で満足できるようになったり、まさにそんなイメージ。

少しの量で満足できる自分を取り戻してみてください。

流行をシカトする

image

雑誌やコラム、街中の店頭に溢れだす流行りのファッション。

ブラブラ服を見ていたら、店員さんに「それ、今年の流行で、すっごく売れてるんですよ〜!とくにその色ラスト1枚なんです♡」とテンション高く声をかけられて、ついつい買ってしまう。

でもちょっと待って!あなたはそれ、売れているから買うんですか?

ただでさえ、優しくて周りに気を使っているあなたは、知らない誰かの好みにまで合わせるのですか?

服を買うポイントを、流行っているから、みんないいというから、ではなく、今の自分に似合っているか、欲しいのかにシフトしてみるということです。

今の自分の心が求める服。自然とワクワクする服。誰かに会いたくなる服。いつもと違う色や形。

それがたまたま流行していて1番売れている服だったらそれでいいのです。

あなたがお金を払って、あなたが纏う布。
だったらもう少しわがまましちゃってもいいんじゃない?

上級者編!思いきって一人旅

image

人は200km以上移動すると、しっかりリフレッシュされると言われています。

渋谷駅から静岡県浜松市までが236km。
2県むこうに行くくらいのちょっとした旅でかなりリフレッシュされるんですね。

金曜日サクっと新幹線に乗り込んで一泊や、土日を使ってのんびり一人旅なんていかがですか?

旅先で、他の誰かの希望は気にすることありません。

あなたが食べたいものを、食べたいタイミングで、見たいもの、行きたいところへ、ができちゃうんですね!

女一人旅のコツについてはこちらの記事を参考にしてみてくださいね!
女性の一人旅は意外と楽しい?一人旅するときのコツと注意

また、敢えてどこへも行かずに宿でとことん眠ったり、読書にふけるのも贅沢でいいですね。

そこでも抑えておきたいのが、やはりSNSのOFF。

素敵な景色、美味しいごはんを前に、写真を撮りまくって投稿したいところだけれど、投稿すると今度は周囲のリアクションが気になってしまうもの。

ここは、いったんSNSから離れ、とことん旅先の空気を味わってみてください。
投稿は帰ってきてからだって遅くはないんです。

遠いところへの旅が難しい場合は、ちょっと贅沢して近くのホテルに宿泊するのもオススメ

私の先輩は、会社と家の中間に位置するホテルに月に1度宿泊。
ルームサービスやエステを楽しんでるリフレッシュ上手な女性もいます。

こんな風に1人外泊は、自分が思いっきりわがままにできる時間を強制的に作れる究極策です。

まとめ

いつも優しい、気遣い上手なあなただからこそ、時に必要なケア。

小さなことでもいい。誰にも迷惑をかけずに、こっそり、たっぷりプチワガママを楽しんでみてはいかがでしょうか!

Pick Up

Return Top