Beauty Charge

様々なスタイルから心と体に美しさをチャージ

睡眠中のこむら返りの原因は4つ!正しい治し方と予防で激しい痛みを治そう!

shutterstock_102373477

こむら返りの「こむら」とは、ふくらはぎのことを指します。

そのため、こむら返り=ふくらはぎがつる、ということですね。

夜寝ていて、急にこむら返りが起きることってありませんか?

私は頻繁にではないですが、たまに目が覚めた瞬間にこむら返りが起きることがあります。

朝のさわやかになるはずだった目覚めが台無しです・・・。

寝ぼけたまま、あの激痛に悶絶し、治まったと思ったらなんだか一日中こむら返りが起きたところが痛いまま。

そんな経験ありませんか?

今回は、そんな睡眠中に起きるこむら返りについて、解説していきたいと思います。

こむら返りはなぜ起きる?

shutterstock_369332108

睡眠中ではなくても、こむら返り(足がつる)ことありますよね?

そもそも、こむら返りが起きる原因は何なのでしょうか?

こむら返りが起きる根本的な原因は、ゴルジ腱器官という、ふくらはぎの筋肉がこれ以上収縮するな!と指令を出してくれる部分が影響していると言われています。

通常であれば、このゴルジ腱器官が働いてくれているおかげで、体に悪影響が起こりそうなときには、「これ以上収縮すると危険!」と脳に知らせてくれて、それ以上動かないようになります。

ただ、このゴルジ腱器官。

長時間刺激がないと、お休みモードに入ってしまうのです。

そのため、急に動き出すと、ゴルジ腱器官がお休みモードのままですから、「危険!」と判断してくれるものが無く、ふくらはぎが収縮するとブレーキが利かなくてこむら返りが起きてしまうのです。

睡眠中のこむら返りの原因は4つ!

そんなしくみの「こむら返り」。

ただ、睡眠中に起きるこむら返りの原因は、それだけではありません。

では、睡眠中にこむら返りが起きてしまう原因は何なのでしょうか?

筋肉が疲れている

shutterstock_288538142

まず第一に、ふくらはぎの筋肉が疲れているということが挙げられます。

日中にたくさんの運動することで、筋肉が疲れている場合に睡眠中のこむら返りが起きやすいです。

日中の運動により疲れた筋肉が、睡眠中も筋肉が緊張し続けることで、筋肉の痙攣が発生してしまうことがあります。

また、睡眠中はゴルジ腱器官がお休みモードに突入していますから、少しの痙攣でも収縮を抑えてくれる器官がないために、こむら返りが起きてしまいます。

水分が不足している

shutterstock_362257943

寝ている途中でトイレに起きたくないから、寝る前に水分を取らないようにしている方はいらっしゃいますか?

そのような方は、水分が不足して睡眠中にこむら返りが起きている可能性があります。

水分が足りないということは、血液がドロドロになるということです。

そうなると、必要な栄養分が行き届きにくくなるため、寝返りや夢などを見たときに筋肉を無意識に動かしてしまい、それが引き金となってこむら返りが起きます。

睡眠時間は人によって違うと思いますが、4~8時間もの間、足先まで栄養が回りにくくなっているかと思うと、ちょっと怖いですよね・・・。

ミネラルが不足している

shutterstock_159592589

ミネラルの中の、特にマグネシウムが不足するとこむら返りが起きやすくなると言われています。

マグネシウムは筋肉を緩める働きをしてくれます。

通常生活しているだけでは、それほど多くのマグネシウムが無くなることもありませんが、特に大量に汗をかくような(スポーツなどですね)をしたときは要注意です。

汗には老廃物などと一緒にミネラル分も一緒に排出されますから、マグネシウム不足が起こっている可能性があります。

さらに、先ほど書いたように睡眠中に水分も一緒に不足している状態が起きると、筋肉が必要な代謝を行うことが出来なくなり、筋肉の痙攣が起きてしまう可能性が高くなります。

そうなると、筋肉が疲れたときと同様に、こむら返りが起きやすくなってしまうんですね。

足が冷えている

shutterstock_158979596

あなたは寝るときに、何を着て(履いて)寝ていますか?

短パンやハーフパンツを履いて寝ていませんか?

ふくらはぎの部分を出したまま寝た場合に、ふくらはぎが冷えてしまうことがあります。

ふくらはぎが冷えてしまうと、筋肉が収縮してしまい、そのままの筋肉状態を保ちつつ寝ていることになります。


そんなときに、寝返りを打ったり、目覚めたときに急に体勢を変えたりして筋肉を動かすと、筋肉が急に伸ばされ、こむら返りが起きてしまうのです。

冷えと聞くと、私は冷え性ではないから大丈夫と思われるかもしれませんが、冷え性という意味ではなく、筋肉が冷やされることです。

夏、ハーフパンツのままクーラーを効かせつつ寝たときに、こむら返り起きていませんか??

睡眠中のこむら返りの予防法はあるの?

睡眠中のこむら返りの原因を挙げてきましたが、その予防方法はあるのでしょうか?

運動をしたら寝る前にストレッチをする

今日はたくさん運動をしたなと思ったら、寝る前に必ずストレッチをするようにしましょう。

しっかりとふくらはぎの筋肉を伸ばしてから睡眠に入ることで、筋肉の痙攣を抑えることが出来るので、ゴルジ腱器官がお休みモードに突入していても、こむら返りが起きにくくなります。

また、運動前にもしっかりとストレッチをすることで、筋肉に無駄な疲労を与えない効果がありますから、睡眠中にこむら返りを起こさないためにも、運動前のストレッチも忘れずに行ってくださいね。

と言っても、どのようなストレッチがいいかがわからないと意味がない!ということで、こんなストレッチ方法はいかがでしょうか?

ゆっくりと無理しない程度に、ふくらはぎをほぐしてみてください。

寝る前にスポーツドリンクを一杯飲む

shutterstock_151995371

夏の暑い日に一日中外にいた場合などは、寝る前に一杯のスポーツドリンクを飲んでから寝てみてください。

特にマグネシウムが入っているスポーツドリンクがおすすめです。

一般的なスポーツドリンクにはマグネシウムが入っていますけどね。

水分とマグネシウムを同時に摂取することが出来ますから、原因のところで書いたような栄養素が届かない現象であったり、筋肉の痙攣を抑えられる効果があります。

そう考えると、スポーツ後のスポーツドリンクというのは、やっぱり必需品なのだなと思いますね。

寝るときに短パン、ハーフパンツで寝ない

shutterstock_424231534

夏にクーラーをかけっぱなしで寝る人などは、長ズボンを履くことで冷えからふくらはぎを守ることが出来ます。

たった一枚、布がふくらはぎを覆っているだけでも、自分の体温で冷えから守ってくれますから、効果が非常に高いです。

何もかけないで寝ることが多いというかたは、薄手でも構わないので、すそが長いズボンへ変えてみるといいと思います。

睡眠中のこむら返りの治し方を教えて!

こむら返りの治し方は、文章で説明すると非常にわかりずらくなるため、参考になるような動画をYou Tubeから探してきました。

睡眠中にこむら返りが起きると、寝ぼけていることもあってなかなか咄嗟に対処することが出来ないのですが、一度動画を観ておけば、3回に1回くらいは思い出して対応することが出来るかもしれない・・・。

私も次に起きたときには、頑張ってこの対処方法をつかってみたいと思います!

それでも頻繁にこむら返りが起きる人にオススメサプリ

shutterstock_238917469

こむら返り解消に必要なミネラル分が、本当に自分で摂取出来ているか心配・・・という方は、こむら返りを解消するサプリを使用してみてはいかがでしょうか?

特に、睡眠中のこむら返りに有効なものも出ているので、ぐっすり安心に眠りたいかたにオススメです。

こむら返り専用サプリ コムラナイト公式サイト

睡眠中のこむら返りのまとめ

睡眠中に、なぜこむら返りがおきてしまうのか、分かって頂けたでしょうか?

冒頭で私も、目が覚めた瞬間に足がつることがあると書いたのですが、よくよく考えてみると、ハーフパンツで寝ていたことに気が付きました。

・・・足が冷えていたんですね・・・。

ハーフパンツ好きなので、すぐに変えろと言われても、毎日起きる訳じゃないからどうしよう?というところですが、一先ずは治し方の動画で紹介されていた筋肉の伸ばし方で対処したいと思っています。

・・・薄手のパジャマでも買った方がいいかな?笑

Pick Up

Return Top