Beauty Charge

様々なスタイルから心と体に美しさをチャージ

キレイな人は食べてる!和製ザワークラウト「乳酸キャベツ」の美味しい作り方と健康&美容効果

shutterstock_420435694

みなさん、「ザワークラウト」ってご存知でしょうか?

ザワークラウトとは、キャベツを塩漬けにしたドイツのお漬物のことで、ドイツ語で「すっぱいキャベツ」という意味なんだそうです。

ドイツでは料理の副菜として添えられていて、冬の間の保存食として欠かせない国民食だといいます。

このドイツの国民食であるザワークラウトですが、

「ダイエット効果や美肌効果などがスゴイ!」

と、今注目され始めています。

そこで、料理家の井澤由美子さんが、日本人の味覚に合う和製ザワークラウト「乳酸キャベツ」を考案されています。

今回は、和製ザワークラウト「乳酸キャベツ」の健康効果と作り方についてご紹介していきます。

乳酸キャベツの健康効果!

乳酸キャベツは、とっても簡単に作れるのに健康効果がスゴイというのです。

まずは、乳酸キャベツの健康効果をご紹介していきますね。

キャベジン(ビタミンU)が胃腸を整える

乳酸キャベツの材料であるキャベツには、ビタミンUが豊富に含まれています。

ビタミンUの別名を「キャベジン」と言います。

shutterstock_282400196

「キャベジン」という言葉、どこかで聞かれたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そう、胃腸薬で有名な「キャベジン」です!

胃腸薬「キャベジン」の名前の由来は、キャベツのビタミンUの別名からきているといいます。

つまり、ビタミンUは、胃酸の分泌を抑え、胃腸の粘膜の修復に必要なたんぱく質の合成を促進してくれるため、胃を元気にしてくれます。

食物繊維と乳酸菌のダブルパワーで腸内環境を改善

キャベツに豊富に含まれている食物繊維は、腸のぜん動運動を促進することでお通じをよくしてくれます。

また、キャベツを発酵させることで生成される乳酸菌が、悪玉菌の増殖を抑え腸内環境を整えてくれます。

image

動物性の乳酸菌は、酸に弱く菌が生きたまま腸に届くのはほんのわずかな数となるのですが、乳酸キャベツの植物性乳酸菌は胃酸に強いため、腸にしっかり届けることができ効果を発揮しやすくなります。

食物繊維と乳酸菌のダブルの効果により腸内環境がよくなることで、免疫力の向上も期待できるのです。

ビタミン豊富なキャベツで「美肌効果」

キャベツの葉2枚分には、レモン2/3個分のビタミンCが含まれています。

ビタミンCには美白効果があるため、美肌を目指すならぜひ摂取したい栄養素ですよね。

乳酸キャベツなら、キャベツの葉2枚分ぐらいあっという間に食べることができてしまうので、美肌を目指す女性にはオススメの食べ物です。

無理なく痩せ体質を実現!?

乳酸キャベツに含まれるキャベツの食物繊維と乳酸菌が、腸内の働きを活発にすることでカロリーの燃焼を促してくれます。

その他、キャベツに含まれるビタミンB群は、脂質の分解や代謝を促してくれるので、無理なく痩せ体質になることができちゃいます。

乳酸キャベツの美味しい作り方と効果的な食べ方

酸味がマイルドな乳酸キャベツは、酢の物が苦手な方でもお肉や魚の副菜やサラダとして食べることができます。

冷蔵庫にキャベツが余ってしまった時に、作ってみるのはいかがでしょうか?

おいしいキャベツの千切りの方法

乳酸キャベツの作り方をご紹介する前に、まずは乳酸キャベツをさらにおいしくするためのキャベツの千切り方法についてご紹介していきます。

美味しいキャベツの千切り方法

1.半分に切ったキャベツを、芯のある部分と芯のない部分に切り分けます。

2.柔らかい上の部分は長く、芯に近い固い部分は短く切ることで、2つの食感が楽しめます。

image

3.千切りキャベツを切るときは、太い葉脈に垂直に切ることで繊維が断ち切られ、ふんわりとした食感になります。

image

乳酸キャベツの作り方

image

美味しいキャベツの千切り方法をお伝えした後は、早速乳酸キャベツの作り方をご紹介していきます。

できあがった乳酸キャベツは、冷蔵庫で1か月ほど保存をすることができますよ。

材料

  • キャベツ 1玉
  • 塩 小さじ4
  • 砂糖 小さじ1/2

作り方

1.キャベツ1玉を千切りにする。
※細かく切るほど、発酵しやすくなります。

2.保存袋に千切りにしたキャベツを半分入れ、小さじ2の塩を加える。

3.残りのキャベツを入れ、小さじ2の塩、砂糖小さじ1/2を加え、全体がしんなりするまでなじませる。

4.ペットボトルなどのおもしをのせて、3〜6日ほど常温に置く。
 ※発酵すると泡が出てきます。

乳酸キャベツは生で食べると美容に効果的!

乳酸キャベツに含まれる、キャベジンやビタミンCなどの栄養素は熱に弱いため、胃腸や美肌への効果を最大限に得るためには、生で食べることをオススメいたします。

また、続けて食べる方が効果を得やすいため、作り置きをして毎日食べるようにしてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

切って詰めるだけで簡単に出来てしまう「乳酸キャベツ」。

簡単なのに、女性にはウレシイ健康効果がたくさん詰まっています!

毎日食べることで、美容と健康を手に入れちゃいましょう。

Pick Up

Return Top