Beauty Charge

様々なスタイルから心と体に美しさをチャージ

食べても太らない!ダイエット中にもオススメな健康夜食メニュー5つを厳選!

夜食

「夜遅い食事はダメ!!」

だとわかっていても、仕事終わりや空腹で眠れない時など夜食を食べたくなるときってありませんか・・・?

今回は、そんな時に絶対知っておいて欲しい、食べても太らない夜食メニューを5つご紹介します♪

寝る前に食べると太る理由とは?

  • 寝る前に食べると太りやすい
  • 食事は就寝2時間前までに済ませるべき

という話を耳にしたことはないでしょうか?

実はこの話には、明確な理由があります。

夜に食べると太る2つの理由

睡眠 (2)

それは、

  • 夜は活動量が少ないため食べたものを消化・代謝しずらく身体に溜め込みやすい
  • 寝ている間の代謝力を低下させる

の2つの理由のため!

私たちの身体は、寝ている間に一日の疲労を回復し、翌日のエネルギーを作り出します。

この時、胃の中に食べ物がある状態ではその消化にエネルギーを奪われ、本来発揮するはずの代謝力が弱まってしまうのです。

寝る前に食べると翌日まで疲れが残ってしまうのはこのため。

とはいえ、

  • 仕事の都合で夕食時間が遅くる
  • 寝る前にどうしてもお腹が空いてしまう

などのときもありますよね。

どのような食べ物を夜に食べれば太らない?

代謝

そんな時は、

  • できるだけ胃に負担をかけない
  • 寝ている間の代謝を高めてくれる

ような夜食を選ぶことが大切!

どうせ食べるのなら、遅い時間に食べても太りづらいメニューを賢く選びましょう♪

食べても太らないオススメ夜食5つ!

それでは、食べても太らないオススメな夜食を紹介していきます!

ホットヨーグルト

ヨーグルト

一つ目のオススメ夜食は「ホットヨーグルト」

ヨーグルトは流動食なので

  • 内臓に負担をかけない
  • 遅い時間食べても消化されやすい

という特徴がある食べ物です。

さらにホットにして頂くことで、内臓をあたためて活性化してくれるという働きも期待できます。

内臓が温まれば、自然と体もポカポカしてくるはず!

  • 寝つきも良くなる
  • 疲れも取れやすくる

の効果もあり、一石二鳥ですよ♪

納豆

納豆

二つ目のオススメ夜食は「納豆」

納豆は朝食に頂くイメージが強いかもしれませんが、実は夜に食べたほうがダイエット効果を発揮してくれます。

納豆に含まれるアルギニンという成分には、人間の成長ホルモンの分泌を促してくれる作用があります。

私たちは寝ている間、この成長ホルモンによって

  • 疲労を回復させる
  • エネルギーを作り出す

などをしているので、寝る前に納豆を食べておけばそのサポートをしてくれるというわけですね♪

さらに、納豆に含まれるナットウキナーゼという酵素には血行を促進してくれる効果も。

寝ている間の血流がスムーズになれば、肌のターンオーバーも早まり美肌効果も期待できますよ♡

関連記事

味噌汁

味噌汁

スープ類は空腹時の救世主。

汁物は

  1. お腹にたまりやすい
  2. 満足感がある

ので、夜食にピッタリのメニューです♪

その中でも、最も太りづらいのがお味噌汁

お味噌汁には出汁に

  • ビタミン
  • ミネラル

が含まれ、味噌には

  • 酵素

が多く含まれています。

これらはどれも身体の代謝力を高めるために重要な栄養素。

一品でこれら全てを摂取できる食べ物はなかなかないので、お味噌汁はダイエットにとっても優秀なメニューなのです♡

具材は、

  • わかめ
  • なめこ
  • 豆腐

などなるべく消化の良いものを選びましょう。

注意

  • 芋類

は消化に時間がかかってしますので避けるようにしてくださいね。

チーズ

チーズ

一見太りやすそうなチーズは、実は夜食にオススメの食材♡

チーズには睡眠作用を促す

  • アミノ酸
  • トリプトファン

が豊富に含まれています。

良質な睡眠はダイエットには欠かせないポイント!

寝つきが良くなることで代謝力も上がりますね♪

特にオススメなチーズは?

ホットミルク

チーズにも様々な種類がありますが、ダイエット向きなのはハード系のチーズ

  • 食べ応えがある
  • 脂質が少ない

ので、夜に食べても脂肪になりにくいのです。

また、アミノ酸やトリプトファンは牛乳にも含まれているので、ホットミルクを飲むのも◎。

空腹感を感じて眠れないという時には、ぜひ

  • チーズ
  • ホットミルク

を飲んでみてくださいね。

白湯

白湯

そこまで空腹ではないけれど、なんとなく物足りないという時には白湯を飲んでみましょう。

  1. ミネラルをーターを小鍋でふつふつと沸かす
  2. ゆっくり冷ます

だけで出来上がります。

そのままでは味気ないという時には、

  • 生姜
  • レモンの絞り汁
  • はちみつ

をプラスするのがオススメ♪

ぐっと飲みやすく、満足感が生まれるはずです。

白湯は

  • 身体を温める
  • 1日食べ物を消化して疲れた内臓を洗ってくれる
  • 内臓を休めてくれる

などの働きもあります。

注意

ただし、飲みすぎると翌日むくんでしまうこともあるのでコップ一杯程度にとどめておきましょうね。

関連記事

まとめ

いかがでしたか?

夜食に食べても太りにくい食べ物を5つご紹介しました。

せっかく夜食を取るのなら、できるだけ

  • 身体に負担をかけない
  • 寝ている間の代謝力を高めてくれる

ものを選びましょう。

くれぐれも、

  • 塩分の高い食事
  • 胃に負担のかかるラーメンやパスタなどの麺類

は控えるようにしましょう。

夜食を上手に選べば、朝起きた時の疲労感もぐっと少なくなるはずです!

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

Pick Up

Return Top