Beauty Charge

様々なスタイルから心と体に美しさをチャージ

いいことしかない!私に起きた、禁煙がもたらしてくれた7つの奇跡!

禁煙

「百害あって一利なし」と言われるたばこ。

体に悪いとわかっていても、なかなかやめられない人もいますよね。

そこで今回は、元ヘビースモーカーで禁煙4年目に突入した筆者が、禁煙して実際に感じた7つの体の変化をご紹介!

それはまさに奇跡のようにうれしいことばかりです♪

「体に悪いからやめなくちゃ」

と思うよりも、

「そんなに体にいいことがあるならやめてみようかな♪」

そんな風に考えていただけるきっかけになれば幸いです。

禁煙の失敗を繰り返す苦悩の7年間

タバコ

7つの奇跡をご紹介する前に、私の禁煙への道のりについてちょっとだけお話しさせてください。

20歳の頃からたばこを吸い始め、1日1〜2箱吸うヘビースモーカーだった私。

26歳の頃、喉を痛めたのをきっかけに、禁煙にチャレンジしましたが、挫折を繰り返す日々でした。

これが最後の1本だと心に決めて吸い、残りのたばこを捨てても、数時間後にまた買いに行くような意志の弱さ。

仕事が成功しても、人間関係がうまくいっても、ダイエットに成功しても、どうしてもたばこだけがやめられない。

本当に自分のことが大嫌いになりました。

禁煙を決断した日

頭痛

禁煙パッチや禁煙ハーブティなど、いろいろ試してみたのものやめられず、禁煙と失敗を繰り返しながら、自分を責め続けること7年。

33歳のある夜のことでした。

いつものように家でたばこを1本吸ったところ、急に気分が悪くなってクラクラ。

30分ほど横になってやっと起き上がれるようになるほどの、強い吐き気を感じたのです。

その時ふと

「このままじゃ、子供を産めない!」

と頭に過りました。

いつか子供が欲しいと思っていた私に、

「そんなに体をいじめちゃだめだよ」

と体がサインをくれたのかもしれない。

そう思い、その1本を最後に、禁煙に踏み切ったのです。

あれから4年1本も吸っていません。

禁煙がもたらしたうれしい効果

それからというもの、体にうれしい奇跡がたくさん起こりました!

特に私たち女性の体にとって、本当によいことばかりなので、シェアさせてください♪

肌のくすみとカサカサがなくなる!

赤ちゃん (3)

日焼けしているわけでも、老化しているわけでもない20代〜30代前半の頃、スモーカーだった私の肌は、一年中どんよりくすんで黄ばんだ肌色で、いつもカサカサしていました。

自分はそういう肌質なのだと思い込んでいましたが、禁煙後の肌は、

  • くすみが消え透明感が甦った
  • 肌がしっとりしてきた
  • 顔や足、お腹など体中の肌に潤いを感じた

などが起きたことを覚えています。

たばこはビタミンCを大量に消費する上に、血管が縮んで栄養が肌まで行き届かなくなるそうです。

たばこを吸っている女性にとっては、禁煙がなによりの美容液になりますよ♪

歯茎がピンク色に戻って思いっきり笑える!

子供喜ぶ

たばこを吸っている人の歯茎は、ドス黒い色をしています。

なぜなら、

  • 有害物質が歯茎に染み込む
  • 色素沈着を引き起こす
  • 血管が縮んで歯茎まで栄養が届かなくなる

などのためです。

スモーカーだった当時の私も、友人に指摘されるほど黒い歯茎をしており、思いっきり口を開けて笑うことを躊躇していました。

しかし、禁煙して1年くらいした頃から徐々に歯茎の血色もよくなり、今ではすっかりピンク色の歯茎を取り戻し、思いっきり笑えるようになっています♪

質のよい眠りが手に入る!

子供睡眠

これは自分でも期待していなかった意外な変化でしたが、眠りの質が劇的によくなります!

ストンと眠りについたかと思えば、朝までノンストップで眠ることができようになったのです。

あまりにぐっすり眠れるようになったので、調べてみたところ、たばこのニコチンには強い覚醒作用があり、深い眠りを妨げる原因になる、とのことでした。

眠り始めてから最初の3時間は、成長ホルモンが分泌され、肌のターンオーバーが促され美しい肌を作る大切な時間。

ぐっすり質のよい眠りをとることで、睡眠時間が短くても美しい肌をキープできるようになるので、美容の面からみてもうれしい効果です。

味覚が敏感になって料理が上手になる!

サラダ

人間の舌には「味蕾(みらい)」という味を感じる器官が存在しますが、たばこを吸っているとそこにニコチンが付着して、味を感じにくくなってしまいます。

よく

「たばこをやめたらご飯が美味しくなった!」

といいますが、それはまさに味蕾の働きが復活して、味を感じられるようになったから。

私もスモーカーだった頃、微妙な味の違いを感じられずに、料理が本当に苦手でした。

味見をしてもよくわからないので、濃い味付けになってしまったり、苦さに気が付かなかったりと、失敗ばかりで全く料理が楽しめないのです。

しかし、禁煙した後は、舌も鼻も効くようになって、微妙な味の変化も感じられるようになり、料理を美味しく作れるようになり、料理も食事も楽しんでいますよ♡

口臭が消えて、たばこを吸わない男性と恋ができるようになった!

子供恋愛

たばこを吸っているとやっぱり気になる口臭

恋のシーンでもつい躊躇してしまいますよね。

お相手がたばこを吸わない方の場合は、特に。

しかし、たばこをやめた後は、口臭が消えるので、余計なブレスケアをすることなく接近できちゃいます♡

またカフェやレストランなど禁煙スポットが急増しているので、何も気にせず行動できるノンスモーカーは、デートもスムーズ♪

先述したように、料理も上手になるので、彼の胃袋も掴めちゃうかも♪

たばこをやめていたら意外と恋がうまくいった!なんてこともあり得ると思いますよ♡

体が温かくなった!

赤ちゃん足

夏でも手足が冷たい末端冷え性でしたが、たばこをやめた後は、症状が緩和され体がポカポカするようになりました。

血管が収縮しなくなり、血流がよくなって全身が温かくなったのです。

冷えは女性の大敵!

いつか赤ちゃんを産みたいと思っている方女性ならばなおさら、赤ちゃんが宿りやすいポカポカな体作りを心がけましょう。

慢性的な疲れが消えて、機嫌がよくなった!

子供元気

たばこをやめて気がついたことですが、たばこを吸っていた頃は、いつも「なんとなくだるい」体でした。

風邪もひきやすく、疲れやすくてなんだか不機嫌だったのです。

しかし、たばこをやめてみると、寝起きがよくなり「なんとなくだるい」という感覚がさーっと消えて、エネルギーが満ちた元気な体になります!

体が元気になると、心も元気になるようで、不機嫌な日々もどこかへ消えていきました。

風邪も引きにくく、「生きるのが楽」な体になりますよ♪

たばこの出費が減って、美容やファッションに使えるようになった!

女性町並み

当時、私が吸っていたたばこは440円でした。1日1箱消費していたとして、それを4年間に換算すると・・・

440円×365日×4年=642,400円

なんと、約64万円の出費を抑えられたのです。

ネイルやまつげ、エステにファッション、女性って何かと出費の多い生き物。

やはり、可愛く美しくなる方にお金を費やしたいと思いませんか?♡

まとめ

いかがでしたか。

禁煙がもたらしてくれたのは、本当に奇跡のようなうれしい変化ばかりでした。

なかなかやめられない気持ちは痛いほどわかる中、敢えて誘わせてください。

幸せいっぱいな「煙のない世界」に。

Pick Up

Return Top