Beauty Charge

様々なスタイルから心と体に美しさをチャージ

韓流美人の秘訣!あずき水の3つの作り方やダイエット効果などを徹底解説!

あずき

韓国の女優の皆さんはキメの細かい美白肌で、女性から見てもうっとりしてしまいますよね。

さらに誰もが羨むようなスリムボディーまで持ち合わせています。

実は韓流美人の美の秘訣として注目されているのが、あずき水なのです。

あずきには、美容やダイエット、健康に嬉しい効果がいっぱい詰まっているんですよ。

そこで今回はあずき水の効果や作り方についてお伝えします。

あずきは美と健康を作る韓国薬膳!

寒い冷え

あずきは韓国では厄除けや無病息災を願って食べられる薬膳の一つです。

健康や美容を損なわせる原因の一つに「水分の滞留」が挙げられます。

水分が体の中に溜まってしまうと、

  • むくみ
  • 冷え

の原因になります。

そのため、体の中に溜まった余分な水分は「水毒」とも言われているんですよ。

実は韓方医学においてあずきは、高い利尿作用を持ち、水毒を体の外に出してくれる有能な食材として扱われているのです。

現在でも、韓国では美容や健康、ダイエットのためにあずきが食べられているんですよ。

まさにあずきは韓流美人の元になっています。

美白にダイエット!あずきに含まれる成分と効果

あずき (2)

あずきが美容やダイエットに効果を発揮するのは、

  • あずきポリフェノール
  • サポニン
  • ビタミンB群
  • カリウム

などの栄養素を豊富に含んでいるためです。

それでは、これらの成分は美と健康にどのような効果を発揮してくれるのでしょうか?

あずきポリフェノール

ダイエット

あずきポリフェノールには、

  • 抗酸化作用
  • 血糖値の上昇を穏やかにする
  • 脂肪の吸収を防止する

などの効果があります。

肌のくすみなど老化の大きな原因が活性酸素です。

あずきポリフェノールには、活性酸素を除去して肌や体の老化を防止する効果があります。

さらにあずきポリフェノールは、糖分や脂肪分の吸収を防止する働きがあるため、ダイエットをサポートする効果があるんですよ。

サポニン

美肌 (4)

サポニンは大豆や朝鮮人参などに含まれる事で有名な成分です。

サポニンには、

  • 糖化を防止する
  • コレステロール値を下げる
  • 血液の流れをよくする
  • 免疫力を高める
  • 動脈硬化や老化の原因となる過酸化脂質の生成を防止する

など様々な健康効果が報告されています。

さらにサポニンは、以下の通り美容にも嬉しい効果をもたらしてくれるんですよ。

  • たるみの防止
  • 肌のターンオーバーの改善
  • くすみの改善

ビタミンB群

ジャンプ (3)

ビタミンB群は、

  • 糖質
  • タンパク質
  • 脂質

などのあらゆる代謝反応に欠かせない成分です。

ビタミンB群を取り入れる事で、代謝を促進してダイエットをサポートする事ができます。

その他にもビタミンB群には、

  • 疲労回復
  • 肌荒れの改善
  • 髪にツヤを取り戻す
  • 爪を健康にする
  • 粘膜や肌を健康に保つ
  • 貧血を予防する

など美を維持するために欠かせない働きがあるんですよ。

美肌 (8)

あずきは昔から母乳の出をよくすると言われており、授乳中の女性によく食べられていました。

それはあずきには女性が不足しやすい鉄分が豊富に含まれているためです。

鉄分を取り入れる事で、体のずみずみまで酸素を届けられるようになり、細胞を活性化する事ができます。

カリウム

美肌 (6)

高血圧などの原因になるのが、塩分のとりすぎです。

特に日本人は塩分過多となりやすいため、注意が必要です。

実はあずきに含まれているカリウムには体内の余分な塩分を排出してくれる働きがあるんですよ。

自分に合った方法で!あずき水の簡単な作り方3選

あずきに含まれている成分を効率よく取り入れられる方法が、あずき水です。

あずき水はお家で簡単に作る事ができるんですよ。

今回は簡単なあずき水の作り方を3つご紹介しますので、自分に合った方法でチャレンジしてみてくださいね。

お鍋で煮出す方法

鍋

用意するのは、以下の2つです。

材料

  • あずき 100g
  • 水 1500ml

作り方

  1. 鍋に材料を全て入れて沸騰するまで火にかけます。
  2. 沸騰したら弱火で30分煮出します。
  3. 最後にあずきをこせば完成です。

炊飯器で作る方法

炊飯器

用意するのは、以下の2つです。

材料

  • あずき 1カップ
  • 水 5カップ

作り方

  1. 鍋に材料を全て入れて沸騰するまで火にかけます。
  2. 沸騰したらそのまま2分間茹でて火からおろします。
  3. 鍋の中身を全て炊飯器に移して玄米モードで10分間炊いてください。
  4. 10分経ったら保温モードに切り替えて60分放置します。
  5. 最後にあずきをこせば完成です。

水筒の中で作る方法

水筒

用意するのは、以下の2つです。

材料

  • あずき 大さじ5杯(50g)
  • 熱湯 350~1000ml

作り方

  1. 保温水筒にあずきを入れます。
  2. その上から沸騰させたばかりの熱湯を注ぎ入れてください。
  3. 蓋をして6~8時間(一晩)寝かせれば完成です。

あずき水の保存方法

冷蔵庫

作ったあずき水は傷みやすいため、冷蔵庫で保存してください。

保存期間は冷蔵庫で3~4日程度です。

いつ?どれだけ飲むの?あずき水の効果的な飲み方

それでは最後に、あずき水の効果的な飲み方のポイントをお伝えします。

飲むのは食前!

家族

あずき水には糖分や脂肪分の吸収を抑える働きがあります。

これらのダイエット効果を得るためには、食事の前に飲むようにするといいですよ。

夜に飲むのは避ける!

朝起きる

あずき水は基本的に朝昼晩の食前に飲みますが、夜寝る前に飲むのは避けてください。

利尿作用が高いので、トイレに何度も起きてしまい、睡眠の妨げになります。

飲む量は1日あたりあずき50g分!

はかり

あずきの効果をしっかりと得るためには、1日あたり50g分のあずきに相当するあずき水を飲むといいですよ。

今回ご紹介した作り方では、以下の量が目安となります。

  • 鍋で煮出す方法 1日あたり作った量の半分
  • 炊飯器で作る方法 1日あたりコップ1杯程度
  • 水筒で作る方法 1日あたり全量

残ったあずきは料理に混ぜて食べよう!

ご飯味噌汁

あずき水を作って残ったあずきには、不溶性食物繊維がたっぷり含まれています。

栄養素を無駄にしないためにも、

  • サラダに混ぜる
  • ご飯に混ぜる
  • きび砂糖をまぶして甘納豆風にする

などの方法で食べるようにしてください。

まとめ

美白肌とダイエット効果を一気に得られるなんて、女性からすれば願ったり叶ったりですよね。

保温水筒を使った作り方ですと、時間がなくても簡単に作る事ができます。

あずき水は美と健康を後押ししてくれる食材なので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

Pick Up

Return Top