Beauty Charge

様々なスタイルから心と体に美しさをチャージ

美容師が教える!夏のおすすめヘアスタイルとファッションテクニック!

image

夏の暑いこの季節、ヘアスタイルやファッションでお悩みの方!

この季節にお勧めのヘアスタイルや洋服やメイク道具について、男性目線と女性目線の両方からアドバイスします。

男ってこんな風に思ってるんです!!というのが伝えられたらいいなと思っています。

美容師のヨッピと申します。
ゲイではないですが、仕事柄、男女両方の気持ちが分かるつもりです。

ビシビシ毒づきますが男性の本音を知ってもらって、素敵な女性が増えたらいいなぁ!と思いますのでご勘弁を!

暑いのが嫌だ!夏にお勧めのヘアスタイル

image

今の季節に美容師の仕事していて一番よく聞く言葉。

「暑いのでなんとかしたい!」です。

お風呂入ってドライヤーして、また汗かいて‥もう嫌!なんてことよくありますよね?

しかし暑いものは暑いのです!

だからといって、髪を短く切ってしまうのは、あまりおすすめじゃありません
結局髪の毛を結ぶことになるのですから。

例え切る場合も、しっかり結べる長さにしましょう
男性はロングヘアのほうが好きっていう人が多いですしね!

夏が終わりスタイルチェンジしていく際にもロブ(ロングボブ)やセミディ(セミ、ミディアム)がお勧めです。

もし短く切りたいのならこれから秋、冬になってからにしましょう。

秋、冬と寒くなるにつれ洋服のボリュームが出るので、ボリューム感のある洋服には短めのヘアスタイルの方がバランスがいいです。
首に巻物をしても邪魔にならずいい感じですよ。

夏は髪の毛が紫外線などで乾燥しやすい季節です。

巻いたり結んだりとヘアアレンジをする際は少しウェットな質感にするとパサパサ見えなくて艶があるように見えます

そんな夏の季節にお勧めのスタイリング剤はproductのものです。

自然由来の原料だけでつくられたオーガニックのスタイリング剤です。

髪につけるもよし、ハンドクリームにしてもよし、さらにはリップグロスにも使えます。

シアバターやミツロウがつやや必要な油分を供給しトコフェノールやエッセンシャルオイルが髪を外的ダメージからガードして守ってくれます。

程度なスタイリング力もあるので花火大会でアップするときや巻き髪のときにもバッチリ使えますよ!

自然由来原料だけで作られているので、小さいお子さんがいる家庭など特にお勧めです。

Productで暑い夏のスタイリングを楽しみながらツヤツヤな潤いのある髪にしましょうね。

自然由来成分のみのヘアワックス
公式サイト:http://theproduct.jp/
お肌もケアする、新世代ヘアワックス

男うけ間違いなし!夏のファッション&お勧めのメイク道具

今年の流行で個人的に一番気になるもの‥

「オフショルダー」です。

暑い夏は肌の露出も多め。日焼けは嫌だけど涼しくてスタイルがよく見える服が理想ですよね~。

オフショルダーは露出が多く涼しい!二の腕もカバーできる優れものです。

大人気のオフショルダーですが男ってこんな感じで思ってます。

「見る分にはいいけど、自分の彼女にはあまり着てほしくないなぁー」

「え?両肩すっぽり出てるけど、おいくつですか?年齢考えた露出すればいいのに!」

的な感じです。

個人的には、25歳くらいまでなら許せる・・・かな?

露出が多いと男性受けがいいというわけではなく、マイナスイメージになることもしばしばあります。

夏の暑い季節だからこそ品のある露出で女子力アップしましょう。

彼女が着てても許せる!品ある露出ファッション

image

男性目線から提案する、品のある露出ファッションですが、

 


・品のある露出の例としてマキシ丈ワンピースのノースリーブから出る腕の無防備感

・白シャツ&デニムコーデの大きめにあいたシャツの隙間から見える胸元

・ハーフパンツやスカートのセットアップなどで適度に見える足などナチュラルな露出


 

は、男受けバッチリだと思います。

見えすぎたらダメだし、見えな過ぎてもダメです。

洋服と肌の見え方のバランスを考えて夏は着る服を選びましょう。

化粧崩れにおすすめメイク道具

化粧崩れが気になる〜!そんなあなたに美容師が選ぶお勧めのメイク道具を紹介します。

ベースメイクでお勧めはTHREE(スリー)オーガニック系厚塗り感が出にくいです。

お粉はLUNASOL(ルナソル)がおすすめ!
粉浮きしない自然観が夏にピッタリです。

NARS(ナーズ)のシャドーは発色が良く使い勝手がいいです。

YVESSAINTLAURENT(イブサンローラン)のリップは色落ちしにくく、もちが良いですよ。

夏のメイクは素肌感が大事です。

男目線で言わせてもらうと男はメイクしません。

暑いって女性がしつこく言ってると「そんな厚塗りメイクしてるからじゃないのか〜??」って思う人もいると思います。

透明感と素肌感を大切に紫外線予防などしっかりとベースメイクはしてもシャドーやチークなど色が入る場所はナチュラル感を大事にしましょうね。

ガッツリベースメイクしていても、メイクは薄めなんです〜とメイクの事は分らない男性をだましましょう(笑)

男性っていつまでも馬鹿で子供です!

50代や60代の社長さんや世間で頭のいい人といわれる職業の方々と接していて思う事。

仕事はすごくできるけどホント子供の部分あるよな〜です。

下ネタと下品な話が大好きなんです。もちろん仕事も大好きな人が多いですが‥

だから男性は子供だと割り切ってうまく操作することができる女性が好感度高いです。

ヘアスタイルやメイクやファッションでは自分がなりたい女性像を目指すのは大事なことです。

さらに男性を手なずけるため、男性からの好感度をアップする事も大事な事です。

男女両方の考えを取り入れてシチエーションに合ったチョイスをしていくと女子力アップ間違いなしですよ!

Pick Up

Return Top