Beauty Charge

様々なスタイルから心と体に美しさをチャージ

どうしたら不幸体質から抜け出せる?人生が劇的に変わる思考チェンジ法

shutterstock_120079906

悪い事があるたびに、人よりも自分が劣っていると感じたり、どうして私だけ?と自分を責めたりしていませんか?

実はそれ、思わぬところに原因があるかもしれません。

今回は、何かとネガティブシンキングに陥りがちな人のために送る、人生を輝かせる簡単な方法をお伝えします!

不幸体質の原因は思考の癖にあった!?

shutterstock_417043777

何をやってもうまくいかない。仕事で同じ失敗を繰り返してしまう。人間関係がいつもすれ違ってしまう。そんなふうに日々感じていたなら、あなたはもしかしたら不幸体質かもしれません。

自分の身の周りに起こるたいていの不幸は、実はあなたが頭の中で描くイメージによって導かれています。


  • 失敗するかもしれない
  • 自分には無理だ
  • 私はかわいくないから

こういったマイナス思考自体が、あなたに不幸をもたらしていたとしたら…それ、とっても損していると思いませんか?

不幸を呼び寄せていたのはあなた自身だった

shutterstock_295382927

人の表情は、文字の通り、感情がそのまま形になって顔に表れます。

人は見た目じゃない、という言葉ありますが、ある程度の年齢になったら心の中で思っている事、頭の中で考えている事がそのまま表情となって表れるのは、ごく自然な事です。


  • 人の幸せを喜べない人は、口角が下がり「への字」口
  • いつも人の事をうらやんでばかりいる人は、まぶたが下がり「般若」のような目
  • 素直に他人の優しさや褒め言葉を受け取れない人は、左右不対称の「はにかみ顔」
  • 自分の能力を信じてあげられない人は、陰った「不幸顔」

このように、心の中身や思考の癖がそのまま表情に表れてしまうのは、紛れも無く事実なのです。

あなたの周りにも、そんな心と表情の一致が見られる人はいませんか?

言葉の魔法の威力

大人になったからこそ忘れてしまうこと

shutterstock_293925362

子供の頃、どんな漫画やアニメ、物語の主人公に憧れましたか?

女の子に生まれたら、少女時代に魔法使いになりたい、と一度はそんな夢を描いていたことがあるのではないでしょうか。

大人になって私たちは、それらは全て物語であり、ファンタジー、アンリアルの世界であると経験・体験によって知らされていきます。

それと同時に、私たちは言葉そのものが魔法であることを忘れてしまうのです。

言葉は現実となる

shutterstock_258811682

言葉の持つ効力というのはとても強力で、その言葉があなたの口から放たれた瞬間に、非現実を現実に変えてしまうほどの不思議な力を持っています。

あなたから放たれたポジティブな言葉はあなたの表情を輝かせる様々に形を変え幸福・チャンス・喜びとなってあなたの元に返ってきます。

その反対に、ネガティブな言葉はあなたの心、体、脳内を駆け巡り、失敗・嫉妬・憎しみや悲しみとなってあなたの精神や生活に降り掛かってきます。

このいかにも簡単で単純な法則を、子供の頃は知っていたかもしれないのに、大人になるにつれ私たちは忘れてしまいます。

もしもその法則を知らずに、ネガティブな悪循環を繰り返していたのなら、あなたが実際にこの法則を経験・体験して、言葉の威力に気づき、改善していくほか無いのです。

自分を信じる力

shutterstock_284302034

先に挙げた事を信じるか、信じないかはもちろんあなた次第です。

たかが言葉、たかが考え方一つ。その「たかが」が、あなたの成功or失敗、幸福or不幸の道を分けるカギを握っていたとしたら、信じる・信じない、どちらを選びますか?

心の持ち用というのは、恐ろしいほどに人の人生をも左右する力を秘めています。

目に見えないから難しい

オリンピックなどで勝利を収めてきたスポーツ選手はみな、自分の成功を信じ、普通の人なら不可能と思ってあきらめてしまう挑戦でも、自分自身の力を信じる事で彼らは不可能を可能に変えてきました。

それは法則としてはいたってシンプルですが、実践するのはとても難しいことかもしれません。

なぜなら、こういった「自分を信じる」ことにより現実の自分を高める力の法則自体は、目に見えないからです。

自分を信じてみませんか?

shutterstock_186647963

私たち人間は、目に見える物を優先して信じる傾向があるため、このような明らかではない力を信じようとしません。

そうやって言葉の選択が雑になり、自分を貶め、時に他人をとがめる事で自分の失敗や欠点を補おうとし、同時に自分の能力価値を下げてしまいます。

「私には出来ない」、「また失敗してしまうかも」、「どうせ自分なんか」、こういった言葉の全てがあなたの能力を下げ、あなたの不可能を生み出してしまうとしたら?

その逆を試してみようとは思いませんか?

人生が劇的に変わる思考チェンジ法

shutterstock_272895839

こういったネガティブな思考癖は、幼い頃から周りの人と自分を比べる事、親や兄弟・友達等から比べられる事により無意識に心の奥深くに刷り込まれてしまっている為、ある程度大人になってからこの癖を正すのにはとても長い時間と労力(意識力)が必要になります。

一度無くした自信を取り戻すのは、決して簡単ではありません。

思考チェンジ法を試してみよう!

もしもあなたが幸せになりたい、そう願っているのなら、少しずつ悪循環の原因となっているネガティブな思考の癖を正してみましょう。

その方法自体は難しくはありません。根拠が無くたってかまわないのです。


  • 自分なら出来る
  • 全てうまく行く

そうやって自分を信じてあげてください。

そして日々、つい口にしてしまうネガティブな言葉を、意識的にポジティブな表現に変換してみましょう。

例えば、


  • 「疲れた」「今日はがんばった」
  • 「飽きた」「何か新しい事を始めてみようかな」

など、前向きになれるような表現に変えてみるのです。

同時に、あなたがなりたい自分の姿、人生を思い描き、そのなりたいイメージに向かって「欲しい」と強く心の中で叫んでみてください。

そうするうちに、自然と向こうからなりたいイメージがやってくる日が訪れますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自分に起きる事のほとんどが、実は自分で引き寄せていた物だったなんて、ちょっと信じがたいかもしれませんね。私たちが考える以上に、人間が考える事のほとんどは現実となって現れます。

その法則の存在を理解し、自分で思考をコントロール出来れば、人生は大きく変えられます。

まずはそれを信じてみて、ポジティブなイメージで自分の思考と心を満たしてあげてみて下さい。どんなに不可能に思えることでも自分はできる、と信じてあげる事で、私たちは自身の見えない潜在能力を無限に延ばしてあげる事が出来るのです。

きっとあなたも、この思考チェンジ法の大きな効果を感じられる時が来るはずですよ♪

Pick Up

Return Top