Beauty Charge

様々なスタイルから心と体に美しさをチャージ

恋愛の心理学!ツァイガルニク効果を上手く使って彼の心を掴み取る!

image

恋愛って悩ましいもの。

頑張っても頑張っても上手くいくとは限らないし、自分はどんどん疲れてしまう…。

もうどうしたらいいかわからない!!というあなた!

これからは「ツァイガルニク効果」を使って、駆け引き上手になりましょう!

ツァイガルニク効果とは?

ツァイガルニク効果とは、ドイツのゲシュタルト心理学者、クルト・レヴィンによって提唱された現象で「人間は達成できなかった事柄や中断している事柄の方を、達成できた事柄よりもよく覚えている」と言うもの。

人は、目標を達成しようとしているときには緊張感や集中力が高まる状態になります。

なので、同時に記憶力が高まっている状態になります。

そして、目標が達成されると、緊張感・集中力がなくなり、記憶力も低くなってしまう…と言うものです。

実はこのツァイガルニク効果、私たちの生活でもよく見かけます。

CMなどでおなじみになった「続きはWEBで!」のフレーズです。

パソ

全ての情報を与えるのではなく、あえて詳しい情報を与えないことで相手の興味を引き付けるんですね。

「なんだろう?」と思わせるような戦略があります。

また、後悔もある意味ではツァイガルニク効果の影響があると言えます。

後悔って、自分が満足いく結果が得られなかったときや、完遂できなかったときですよね。

その為、より鮮明に悔しかった気持ちや「こうしてればよかった…」という気持ちが残るということです。

ツァイガルニク効果を恋愛に応用!

image

聞きなれないけど実は身近にあった、このツァイガルニク効果を使って、気になる男性の心を掴み取りましょう!

 

  • なんだか男性に尽くしているわけでもないのに、彼氏が途切れない…
  • 甘えている感じではないのに言い寄る男性が絶えない…

 

そんな女性、身近にいませんか?

そういう女性は、引くところと甘えるところの使い分けが上手い…ツァイガルニク効果を上手く使いこなしているのです!

ツァイガルニク効果は、簡単に言うと「最後まで完遂できないことが気になる」ということでしたね!

つまり、「腹八分目」!!

もっと聞きなれた恋愛的な言葉で言うと、「小悪魔的」という言葉が当てはまるかと思います。

恋愛の「腹八分目」を極める!

例えば、週末の仕事終わりに男性と食事に行ったとしましょう。

食事が終わって大体20時ぐらいだったとして、あなたはどうしますか?

明日は休みだし、軽く飲みにもう一軒行きますか?

しかし、あえてここで帰るのです。

「まだ時間あるのに帰るの?」と思われそうなシチュエーションですが、あえて十分だと思うところまでいかない。

これが「腹八分目」の付き合い方です。

帰り際には「今日は楽しかったです。次は○○に行きましょうね!」という言葉を添えて、相手への好意をアピールしつつ、満足できるまではデートしない…こうやって、相手をちょっとじらすような方法です。

「小悪魔的」女性になる!

image

また、なかなか自分の思い通りにならないような女性、小悪魔的な性格の女性になることで、ツァイガルニク効果を発揮することができます。

ツンツンしている思えば優しくなったり甘えてきたり…そういう女性は、男性側から離れていくケースが少ないようです。

ツンツンすると言っても、相手のプライドを傷つけるようなツンツンではなく、誘いには応じるのに次の一歩になかなか進めない…そんな感じの立ち振る舞いが望ましいです。

例えば、質問するようなメールを送ったときに、相手が返事をしてくれているけど、あえて返事をしない、自分の事を全て話してしまうのではなく、あえて秘密をもっているようなそぶりを見せるなどですね。

メールを無視し続けるのはただの失礼に当たってしまうこともありますので、1日経ってから返事をするなどがいいでしょう。

質問をしてきたけど返事がないな…なんて思わせることが出来れば大成功!

手に入りそうなのにするりとかわしていくような女性。

それが「小悪魔的」女性です。

462109

メールが返ってくるという「目標」が完遂できない状態が続きます。

これによって、「目標を完遂したい!」「完遂した喜びを味わいたい!」と感じることで、どんどん夢中になっていくんですね。

「相手の事が好き…だから好きになってほしい」という気持ちは大事にしておきたい気持ちですが、それを全面に押し出して「あなたのためになんでもするよ!」という雰囲気が出てしまうと、何もしなくても「目標」が達成されてしまうので、相手は興味がなくなってしまうのが早くなるんです。

「好きだけど、今はここまで。」

そんな気持ちで相手に向かってみてはどうでしょうか?

まとめ

恋愛とは、一筋縄ではいかないものですし、自分本位ではなかなか成就しないものです。何より大切なのは、その先にある「安らぎ」と「思いやり」です。

それがなければ、いくらツァイガルニク効果で恋愛がうまくいっていても、「目標」が達成されてしまえば、男性の興味は薄れていくでしょう。

「目標」が達成される前に、相手にとって自分がどれだけ安らぎを与えられる存在であるか、どれだけ好きなのかを伝えることが大切になってくるでしょう。

あくまで恋愛の入口として使える効果であって、ずっと有効なものではありません。

自分を見つめ、常に自分を磨いていこう、成長しようという気持ちも大切です。

これを読んでいるあなたは、きっと成長することも、相手を思いやることもできる方だと思います。

素敵な恋をしてどんどん自分を磨いてくださいね!

Pick Up

Return Top